HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

私の心と秋の空  

台風が去って、気候が落ち着いたからか、我が心身もわりかりフラットな状態が続く。暑い~とか、寒い~とか、から解放されて、なんとも心地の良いストレスフリーのこの季節、今のうちに充分堪能しておくことにする。

こういう環境だと、呼吸も自然と深くなるし、一定のペースを刻んでるから、そこに意識を向けるのが容易になり、結果ほどよい集中が持続するのか、スリアからスタンディングにかけては、まるで工場の流れ作業のような感じで、ポーズに次ぐポーズを淡々とこなすロボットみたい。あんまり無心で流していたからか、途中で「あれ?あのポーズ、いつやった???」とハッとすることしばしば。

今日はフルセカンド+2ポーズ。肩周りの安定感が、日に日に良くなってきてる。まだ、100%信用して重心を預けてはいないが、そのうち委ねられそうな予感。

ベカーサナで背筋が急激に固まって、ヤベー!と冷や汗かいた。あれ、一気にドリャー!とやるアドレナリン大噴出が変態的に好きなんだが、そろそろ涼しくなってくるので自制しとこう。

ダニュラーサナ、膝をピチッっと閉じてみました。宅練になってから奔放すぎて、いつも膝パカーンと開けてたので、たまには別のストレッチも兼ねて、ピチッと。

カポターサナ、めずらしく2回トライ。1回目なぜか心がポキッと折れて、足裏にすら手を伸ばす気力がなくなり、Bの状態で20呼吸くらいして全身を隈なくジワジワと伸ばしてみた。ベカーサナで痛めた背筋も、良い感じに緩んだので、再度トライで、グワーッとガッツシいかせていただきました。

バカーサナB、アームバランス脱構築に伴い、ポーズへの入り方がモロ試行錯誤中。3回トライで、3回とも「浮くけど降りれない」状態・・・。これが、この先どう進化するのかが、楽しみ。

LBHシリーズ、やっばいです。股関節がどうかしちゃったんでしょうか?エカパダからして、キッついです。身体のいろんなとこが「現在調整中につき」の看板出してる模様。ちょいズルで、肩と膝の裏にスプレーで水シュッシュして、ツルンと滑り込ませて、なんとかしのぐ。

ピンカラ、各1回でサクリと。あんまり何度も繰り返すと、首も肩も腕もヘロヘロになっちゃうから、ほどほどでオッケーを出すようにしてるのだ。(という言い訳)

マユラーサナ・・・。あー、こんなチッポケな、こんな些細な体型への配慮で、こんなにこのポーズが安定するなんて、嬉しいというよりは、いままでの苦労はなんだったんだろうか?と、人生ブルースの真っ最中。ずーっと生理のウザさに辟易していた女子高生が初めてタンポン使って、「うわー!!!なにコレ???こんなに楽チンでいいの???今までの苦労はなんだったのよー、キー!」という感じか。

後半はサクリと流してしまうあたり、今の私にとっては、セカンドの肝はマユラーサナまでな気がする。イコール、セカンドの前半で、まだまだイッパイイッパイってことで。これが、もう少しこなれてくると、また違った意識が生まれてくるんだろうな。それはそれで楽しみ。

今日は久々にドロップバックをやった。ずっと腰が違和感あって、ブリッジで充分!だったのだけど、ちょっとだけ勇気を出して、エイヤっと!ちょっと肘が曲がって、頭がスレスレになりながら、ドスンと床に落ちて、昔のドロップバックみたいでニヤニヤした。2回目、3回目で、少しずつ戻ってきたけど。

ドロップオーバーはやらずに、安定してきた土台に重心を載せるようにして、ハンドスタントで10呼吸。私にしては、これ重大事件的なデキゴト!なにごとも継続と忍耐、あと焦らないことが大切なんだなー。

汗もあまりかかずに、気持ちのよい練習。秋の空は高くてキレイ。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/974-828de210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。