HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ちょっと根性入ってきた?  

昨日まで「暑いよー」と文句たれていたのが嘘のように、一気に涼しくなってビックリしながらの昼練@おうち。

いやー、この涼しさ、この清々しさ、ああ夢みたい~!

あの灼熱地獄で練習できるんだから、ワタシもうどんな環境でも怖いモノなしだ、と思っていた矢先。「練習=自己への挑戦」と刷り込まれつつあったので、今日のノー・ストレスな環境は、ある意味拍子抜け~!

「辛くない」という状況が、「嘘でしょ?」と変換されるあたり、随分とひねくれちゃったわー、とか思いつつ、ゆるやかにフルセカンド+2ポーズ。涼しいと、汗もにじむ程度だし、身体も極端に柔らかくない。いよいよ、寒い季節へ向かっての第一歩的プラクティス、ワクワク。

パシャーサナ、何を思い立ったか、足の下に丸めたマットを敷いてみた。IYCのマイソールでよく見るアレ。昨日カカトを踏ん張ったらポーズに力強さが生まれたので、もうちょいその強度を高めるとどうなるのかなー?と思って。で、結果、なんも変わらん。足首の柔軟性が問題ならば、よいサポートになるのかもしれないけど、私個人的には無意味だった、残念。

後屈シリーズ、昨日に引き続いて、弓・横弓はもとより、駱駝・小雷・鳩の各ポーズも、膝がくっつくくらいの狭い足幅でやってみる。あまりの違いに愕然となる。特にカポタは、まったく別のポーズみたいで、3回トライしてみた後、呆然としてしまった。

後屈は、「背面縮めて前面伸ばす」ではなく、「背面広げて全面伸ばす」なんだと、理屈ではわかっていたけど、実際にこんなに極端に体現できるとは・・・ガーン、いままで何をやっていたのだろう?とにかく最大限に後ろに沿って曲がる状態を目指してたから、どんどんコンパクトに小さくなっちゃってた。イコール=潰れちゃってた、ってことか。よし、これからは後屈の新しいフェーズに突入ということで、大きなアーチで、気持ちよく、やっていくぞー、おー!

LBHシリーズ、やばいです。かなりキツキツ(笑)あんまりにアンマリだったので、水スプレーで肩と膝裏にシュッシュして、ツルンと滑らせてチーティングさせていただきました。ビンヤサアウトで滑る!というのは、いわずもがな・・・。


ピンチャ・カランダ、脳内イメージが先行しすぎ(笑) 身体がいまいちついていかず、何回もトライし過ぎて、途中で自粛。


マユラーサナ、足を高く上げりゃいいってもんじゃなさそうです。ようやく顔と胸が床から離れて「沿ってる」感じに(感覚的にだけど)、どんどん移行中。

後半、かなりダラけてきたけど、とりあえず現在のポーズは全部終了。途中で、「あーダルッ、止めちゃおうかなー」攻撃に幾度もあうが、それでも、どんなヘロヘロでも、とりあえず最後まではやる、という根性が少しずつ身についてきたのかもしれないです。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

踵の下にロールマットは無意味じゃね?
どっちかってたらお尻持ち上げて踵で床踏むほうがキツイと思うのは個人差?

URL | kishico #79D/WHSg
2011/09/20 15:51 | edit

No title

うん、もちっと負荷をかけよう!という意味では無意味だった。「踵下に詰め物」はむしろ楽するツールの模様。
短足胴長&巨大太腿な私がお尻を上げると・・・捻りがゆるむ、というか、引っ張られてる腕の肘が伸ばせなくなって、輪縄ならではのギュー!って拘束感と共に背筋が伸びつつのネジリが弱まるので、このあたりは個人差な気がします。

URL | miwananda #79D/WHSg
2011/09/20 18:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/962-f8d64351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。