HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ときとともに  

朝の指導後、あー今日はメンドイなー、練習サボろうかなー、とウダウダ優柔不断なココロで、フラフラと海岸あたりをサイクリングしてたら思いのほか寒くて、結局おうちにスゴスゴと帰り、他にすることもなかったので、マット敷いて練習開始。

普段より1時間以上遅いし、3時半に起きてから何も食べてないし、多分途中で嫌気がさして中途半端な練習になるんだろうなー、ま、そうなったらそれで。と、非常に低い志しで挑む(いや挑んでない)ホームプラクティスは、信じられないほど集中した、かつ身体的に深い練習とあいなったでござる。

7頭立含むフルセカンド、プラス次の3ポーズ、プラスハンドスタンド&バックベンドみっちり、余計なことナシで。

ここ最近、セカンドをシリーズ通して練習を始めてからというもの、全ての個々のポーズがトータルで統合されてきてるのをヒシヒシと感じている。セカンドのバタヤナーサナ以降の「カタチだけとれば簡単なんだけど、実際本気でやると超タイヘンというか奥が深すぎ!」というポーズの流れで、コアを意識した感覚が、結局自分のバランスの舵取りとなってくるんだなー、と、特に簡単すぎて楽しちゃってるダラけポーズに、新たな息吹が芽生えてきた。

と同時にね、なんか、色んな部分で、「そんな焦る必要はないんだー」って実感。

身体が整ってくれば、ポーズの効果や体感や響きドコロも進化していくし、結果として最終的に「外側のカタチ」がおのずと収まってくるんだから、準備できてない段階でカタチだけのポーズを追っかける必要は、あんまりないというか、現状での努力を地道に重ねることで、その変化をただ待つ、でいいんだなー、と。

だってさ、私やっと最近、パシャーサナがねじりのポーズとして、身体で実感しかけてきてるくらいで。床押して身体広げてエネルギー拡散しつつ、自分の中心で保持する強さでバランスとって統合するなんて、過去5年間ぜんぜん体感できなかった。どっかに寄りかかって弱さを補填した不均衡な状態がほとんどだった。

クランチアーサナだって、そう。ツマンナイなーと思ってたポーズが、とたんに生き生きと躍動を始め、呼吸とバンダだけで汗かくほど。多分見た目は1ミリも変わってない、けど、内側の劇的な変化は感動的ですらある。で、こっちの方が、個人的にはとっても大切な部分。

カポタでカカトにかろうじて手が届くまでに4年以上、カランダで落ちずに降りるのに2年、マユラーサナで身体がちょこっと浮くのに2年(これから「それを伸ばす」段階に入ります・・・完成形まではあと3年か?)、ハンドスタンドは4年経つけどまだ安定していない。それぞれ思い入れの強いポーズで、それぞれもんどりうって、ド執着して、足掻くように、焦って、練習を重ねてきたけど、気がついたら、「繰り返す時間」が色んな問題を解決してくれていた気がする。

でもね、これは、その焦りと足掻きを通り抜けてきたから実感できることで。たとえば5年前の自分に「焦るな」なんて絶対言わない。「なんだ、放っておけば、そのうちできるんだ」と投げやるのではなくて、「一生できなくたっていいから、今私はこの努力をバカと言われても、不器用なりにコツコツとヤルよ」という方が、単純な自分に似つかわしい気がする。

そんなこんなを強く感じた本日の宅練。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

いい練習してるねー!
「やる気の無い時のほうが良い練習」の不思議(笑)

外側が1ミリも変われない時の方が
実は大きな変化を感じる時間だったりするのが
宅練の最大の魅力かもなーって思う。

アジャストが欲しいと思ったのも
カランダくらいまでだったし
後は自分の身体と心の声でも聞きながら
のんびりゆっくり練習してこうと私も思いますわ。

URL | kishico #79D/WHSg
2011/10/20 15:15 | edit

No title

そうそう!「やる気のない時ほど良い練習」って面白いくらい不思議ー!期待や企みとか、煩悩的エゴの邪魔を受けないからかな?

いい練習、悪い練習、ってないと思うけど、最近の「自分と向き合う練習」は、ちょうどいい塩梅に色んなものが収まって、無理がない・・・多少無理があったとしても、他者の介在ナシだから、自分自身ですべて受け止められるし、そこにジャッジがなくなっていく。

宅練は掘ってく内面の幅が深まるのが面白いし居心地よいねー。でもたしかにアジャストよりも、よきガイドが恋しいかなー。

URL | miwananda #79D/WHSg
2011/10/21 05:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/937-f7babeab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。