HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ちゃんと自覚しなきゃ  

あー、なんか腰イタイ・・・のだが、スタジオ練、ちょっと頑張ってみる。普段あんまり頑張れないから、週に1回はシャキンと自分に喝入れる、というか、入れてもらう。

腰イタイと前屈が緩くなるし、ジャンプがキツイ。ヨレっとしたビンヤサで、ちょっと締まりがない。でも、ま、仕方ない。

今朝はスペースが非常にキツキツで、「マットの外にはみ出せない」という障害にうろたえ、え?ワタクシこんなに横幅占領した練習してるの?と驚く。が、貸しマットのマンドゥカは、自宅のブラックマットより幅が随分と狭いのであった。

身体は重々、腰はアタタタ、スタジオ練マジックも今日はナシで、わりかし普段どおりのヨッコラしょっとババ臭い練習。

バカーサナBでアゴからつんのめって落ちる、結構いたかった。

ティッティバ・・・ヤベー、まじデキナイ。トラウマー、とかふざけてる場合じゃない。もいっかいイチからやり直しだす。

カランダ、降りるのはほぼ制御できるも、上げるパワーは「ただいま体内で充電中~!」って感じ。ヒョイっとキッカケを作ってくれれば、あとはビックリする勢いで上にあがる。でもそのキッカケが、まだ自力でイグニションできん。「それでも、そうやって、"ん~っ!"と力を入れた状態をキープし続けて!まだビクとも動かないけど、それずっとやってれば、絶対ある日突然上がるから!」と、超前向きに励ましてもらい、なんかそんな気がしてきた(←単純)

ショボいmyマユラーサナ見つかり、特訓。お、スタジオ練ぽいー。今日は割と出来た方なんだが「それ短すぎ、もっと長く!」とダメ出し(笑) さらに帰り際にも、おっきな笑顔で「マユラーサナもうちょっとちゃんとやってね~」

そうねー、私の課題はカランダアップとマユラーサナだったのよねー。宅練で自由気ままに練習してるから、セカンドの後半も自己判断でやってるけど、ついつい忘れてしまってた。

そうそう、最後にもういっこ言われたんだ。「カランダとマユラーサナもう少し頑張ったらセカンド終らせてオッケーね」(イコール=まだセカンド終わらせるには早いよ)、って。

うん、それね、自分でもわかってる。苦手なポーズ素通りして、誤魔化して、先に進んで、できてる気になってる。

・・・だから、ちょっと響いたなー。

いい先生だ。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/912-f468c714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。