HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

プライマリーで股関節ワーク  

もともと股関節は、あんまり開いてない。バッダコナーサナなんて、毎回指導者が速攻アジャストしに来るくらいだ。スプタやエカパダにしても、特定の部位に頼ってなんとかしのいでるだけだし、なんといってもマリーチAもBもいまだに超苦手というのは、どんだけ誤魔化してきたんだワタシ?と、時折猛反省する。

こないだカシャパーサナという、「横たわったエカパダ」みたいなポーズのアジャストで、今まで意識したことのない股関節の奥の方が音をたてて動きだして、変なトコついに開通。以降、足の付いてる部分が変わっちゃったような感覚が抜けず、無造作に歩くと脱臼しそうだし、角度によって神経を噛む。オロロー。

本日おうちでの練習はフルプライマリー。じーっくりと、マックスの稼動域を探るようにネチネチやってみる。特に前述したマリーチABCDはもとより、前半の全ての前屈で、股関節をむちゃくちゃオタク的アプローチにて探求(笑) 意識を変えると、おなじみのポーズも随分と様変わりするものだ。

プライマリーは立ち返るたびに、新しい発見があって、面白い。馴染んじゃったが故に、楽をしている部分、見た目だけで誤魔化しちゃってる部分、やろうとする努力を怠ってる部分などなどが沢山あって、本当に学びの宝庫だ。特に、いまだに力技でしかジャンプバックできない身としては、まずはバンダと呼吸でサラリとやる練習を意識的にやろうっと。セカンドだけだと、本当にその機会が少なくなって、どんどんやらなくなっていく・・・!

そうそう、最近ハンドスタンドがコントロールできて上がれるようになったので、プラサリータから両足開脚でハンドスタンドというのに挑戦・・・案の定いつもと土台が違って上手く上がれず、何回も繰り返してたら、いつもと違う肩の部位に違和感が出てきて、慌てて中断。よけいなことやっちゃイカンですね。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/898-f2467e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。