HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Hello Marichy my old fried...  

唐突ですが
宅練>仲間と練習>スタジオ練>デモ
・・・と、それぞれ、意識が外へ向かう度合いが、少しづつ変わってくるけれど、どれが「良い/悪い」というのではなく、それぞれが違ってて面白いなー、と思ったほんじつ。

昨日のデモで、ポーズを多少の無理を入れてやったからか、案の定アチコチがギクシャクしてる、土曜日の遅い朝。ホットカーペットの上でストレッチしてから、おもむろにサマスティティヒ。

今日こそ最後まで~!の、フルプライマリー(^-^)/

やってもやっても汗かかない、身体温まらない、開かない・・・。

こういう日は、ことさらに呼吸にフォーカス。
少しだけジャンプバックを検証しつつ、身体の内側への意識を、普段よりチト高めに設定。

discipline=己を律する

を最近のキーにしているのだけど、私のようなグーダラには、なかなかこれがハード。

自分の中の「ま、いっかー」という諦め癖、ここに喝入れたいのよねー、とかブイブイ言いながら、シンドいながらのフルプライマリー。







マリーチBDと、またまた向き合いながら、ああ股関節~!!!この骨格が恨めしい~!!!

ポール・グリレイ氏がWSで何度も繰り返していた、「健常者」のくくりの中でさえ、驚くほどの差異がある個々の骨格の違い。 ヨガを教える人はもちろん、練習する人も、この知識は無駄にはならないと思います。でも、その中で、あえてやるdisciplineは、やっぱ私のような「言い訳好き」には、なによりも最も必要。

ま、マリーチさん、またヨロシクです。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/891-1bb8c1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。