HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

とりあえず勢いに任せて  

指導後おうちで7頭立までのフルセカンド。寝室での練習は、ポカポカの陽が差し込んで暖かい・・・しあわせ。

ここんとこずっと心が折れてて、「練習やろうー!」という気合が入らず、無駄にダラダラと鬱りっぱなし。昨日はカラダよりココロの声重視してみたが、今日はとりあえず、ココロのウダウダは無視!とりあえずつっ走るよー!とむりくりエンジンかける。

スリアBでハンドスタンド入れながら、ゼイゼイ言って(笑)、トリコナーサナシリーズはアシュタンガのアライメントでサクっと。パールシュバコナーサナBで無茶に捻って「フゴゥプッ・・・!」とか変な擬音発する。パールシュボッタナーサナの前足膝の過伸展、膝以外の部位を使って微妙に整える。

パシャーサナは普段「これは苦手だから・・・」と逃げが入っているので、今日はガッツシ時間をかけて攻めてみた。オイコラ!私の体型考えてミロ!と怒鳴りたいところだが、そこは更年期なので自粛しとく。

クラウンチアーサナは、どこも意識しないで流すこともできるけど、色んなとこ意識してスッゴイ体験もできる不思議なポーズ。本日は後者で。腕も手も肩も力いれず、曲げた足の膝と体幹だけでポーズを保持してみる。

シャラバーサナ。今朝の指導時に嫌になるほどやったので、ちとウンザリ。Aは足開いて両手を宙に浮かす「背筋~!」みたいなポーズで遊ぶ。

ベカーサナ、最近足が床に近づいてきてる。なぜ、いまごろ?(答え→定期的なアジャストが無くなり、自力でふんばるようになったから)

カポターサナ、あー、もうヤダ、ほんとヤダ。なんでこんなに試練なのか、意味わかんない。なんでデキナイのか、わかんない。なんで気持ちが負けちゃうのか、わかんない。物理的にできないワケじゃないのに、なんでこんなにウダウダと踏ん切りがつかないのー? とヒステリー起こしながら、3回ほどトライ。ひとつだけ言えるのは、後ろに反って降りていくときにパニック起こしてるってこと。弱えーなー。

あっ!いま思い出した、ヨガニドラサナやってない・・・。

ティッティバCで、余裕がでてきたので、足の位置をこれまでやってきた「カカトを付けてつま先外側で超ガニマタ」から、「カカトつけずにつま先を正面にして膝を伸ばしていく」方向へシフト。効きドコロが違うねー。

ピンチャ、カランダ共に、最近肘の幅がうんと狭くしてやってる。このほうが安定しやすくて、顔が床から離れるからか、心理的に余裕が生まれて、コントロールが楽。

マユラーサナ、こないだ見つけた「シャラバーサナの感覚」が見つからない・・・。探せば探すほど、ぜんぜん見つからない。

ゴムカーサナ、ってビンヤサインはストレートレッグじゃないんですか?今日はジャンプスルーのとき、膝を重ねた状態で入ってみた。もたつかなくていいかも。

7頭立・・・不思議なもので、当初いちばん苦手だったバッダハスタCが、コツを掴んで以来、もっともスッカムでスティラだ。とりあえず全部10呼吸で、つま先まで意識をピシッと。

バックベンドは疲れちゃった。ブリッジ3回、ドロップバック3回、ハンドスタンドはスキップして、そのままフィニッシングへ。

とりあえずムリクリながらも終了。おつかれちゃん。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/882-9cd77ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。