HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Power of breath  

前日夜中までPCのルーター設定でアーダコーダやってて、超寝不足。さらに、週末の疲れは取りきれず、ああ歳だわ~、とヒシヒシ感じながら、朝の指導。

今朝のスタジオは空いていて、7時半には生徒さんがはけてきたので、自分の練習を始める。

ゆったりめに呼吸をメインにして、太陽礼拝だけで20分。続けてスタンディングもゆーっくりと。

今日は流石にプライマリー、それもハーフくらいがちょうどいい感じ。

静かに深い呼吸で、身体の奥から自由な空間を生み出すように、生命の息吹を吹き込むように、癒しのプライマリー前半。

週末WSで代行先生が伝えていた、呼吸やエネルギーの向かう方向の、ちょっとしたヒントやコツ。そのディテールが、驚くほど自分自身のポイントと似通っていて、唖然としたのだが。ひとつだけ、「これは男女差とも取れるし、サード以降を練習している人の経験値との差なのかもしれない・・・」、と思った部分があった。

息を吐くとき、私は常に意識的に全部吐ききるようにする。その吐ききった瞬間に“下降する体内エネルギー“を、余分なもの(力みとか緊張とか)として、フーっと手放す。すると、残った部分が軽く自由になって、次の吸う息と共に、しなやかにやわらかく動くようになる。イメージ的には、ハートチャクラが動きを導くかんじ。

代行先生いわくの呼吸のパワーは、似て非なるものだった。息を吐くとき、意識的に全部吐ききる、これは同じ。その吐ききった瞬間に、骨盤底で起こる微細な収縮を捉えたら、次の吸う息で、すかさず上昇エネルギーに変換し、身体の中を貫通させて上へ流す。実際にやると、かなりパワフルで男性的な力強さが漲る、未知の領域っぽい感じ。

今日のハーフプライマリーでは、この呼吸のパワーでビンヤサを試してみた。いつもと、なにかが違う、けど、まだ手なずけることはできない。いままでの慣れ親しんだ習慣を、突然変えるのはむずかしい。でも、それもまた必要な変化として、いつもナニカがそこにある!おもしろー。

ということで、半分遊びながらの、ハーフプライマリー。明日から、また、マジ練に復活します。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/870-751bdef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。