HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

結局のところ、この肉体というよりは、その内側の状態に振り回されているわけです  

朝の指導前に30分ほどマットに立つ。

まだまだ真っ暗で、しんしんと冷える、和室の練習場は、実は非常に良い気が流れている。

身体はバリバリに固くて伸びないのだが、内側のエネルギーが、とっても純粋で軽くて、それに伴って呼吸が「この肉体」を導くのが、よく分かる。私は別に何の努力もしてなくて、ただ委ねているだけ・・・そんな感じ。

超スローモのスリアを各5回、スタンディングをヴィラバドラまでやって、パチモッタナーサナ&プルボッタナサーナ。そのままショルダースタンドのシーケンス、ヘッドスタンド(7種類やったのはご愛嬌ってことで)、4ロータスで終了。

朝イチバンの起きぬけのバリバリの身体で、だけどまだ濁ってないサラサラの心模様で、呼吸とエネルギーに舵取りしてもらうような練習・・・、これって最高だねー。

お家に帰ってからも、生真面目なもので、再度マットに立つ。だけど、やっぱり、早朝のあの感じは再現できない(しようとも思ってない)

あんまり自分に甘いのって嫌なので、今日は「意志の力」でフルセカンドを。弱い心がどんなに嫌だといっても、聞かへんでー、と気合はいってる。

パシャからして凹むのだが、シャラバーサナからしてキッツイ~と涙チョチョギレるのだが、カポタなんて朦朧として4回くらいトライするのだが、ティッティバBでパッツンパッツン!で声にならない叫び声を出すのだが、カランダ頭で支えてズルするのだが、なんとかスットボけてポーズ抜かすこともなく、ひととおり最後まで完走!7頭立も本日2回目(でも好きだからよしとする)

バックベンドだけは、ブリッジx6回にとどめておく。お腹すきすぎちゃって、モーダメ。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/841-62118ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。