HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お、いいかんじでスイッチ入ってきた  

スタジオでハーフプライマリ&1/2セカンド(マユラーサナまで)

今日もガッツシ大汗かいた。途中で冷汗になったのは、ちょうどドヴェィパダあたり。急にゼイハァ息切れしてきちゃった。

カポタ、必死の形相で足首掴む・・・ なにもそこまでしなくても・・・、ってのと、終わったあとのガクブル感が、被虐的にツボ。さらにカポタ直後の”足伸ばしたジャンプスルー”のシンドさが、もー、ワナワナするくらい萌えます~。

ティッティバ、やっと昔の調子が戻ってきたかんじ。Bで歩くのもデッカク歩けるようになったし、なにより、両手がつなげるのが、マジ嬉しい・・・ これだけで、こんなに楽になるとは。今日は久々にティッティバすべてを、5呼吸以上して、ポーズ自体をうんと堪能した。辛いシンドイ~と思っているポーズも、ちょっと長めにホールドすると、パチン!とスイッチが入るポイントがあって、それ超えると楽になる・・・ことが多い。特に最後のC、スイッチ入ったでー!

カランダ、降りるのはほぼ昔どおりに戻った。上げるのは、なんか出来そうな妄想がアタマの中グルグルしてきた。1回目は普通に踏ん張って沈没、2回目は制御可能な地点まで下ろして、そこから上げる、というチーティングで。後者どのくらい下まで降りていたのか、知りたいなー。

ブリッジでカカトを見るようにすると、なにもかもがまったく違う~!カムアップで起き上がる感覚すら、まったく別物で、土台の安定が半端ない。なんだこりゃー?

ハンドスタンドは、軸がぶれてて、なかなか安定しなかったので、10回くらい繰り返す。その中で見つかったのが、ハンドスタンドに入るとき。一旦ウッタナーサナで浮いた状態になってから、足を揃えて上げていくけれど、フンワリと上がろうとするからか、足はわりとユルユルだったけど、両足をキッチリとピンと真直ぐにするだけで、かなり軽く足が上がっていくんだなーと。

来週はシャラート・ウィーク。スタジオが閉まるので、まるっと宅練!さて、どんな感じになるのかな?
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/775-fbd19ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。