HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

等身大の練習  

今朝は3週間ぶりくらいに、ひとシリーズまるっと練習した、フルプライマリー。

なんやかやと立て続けに嵐がやってきて、波に呑まれまいとアップアップするのが精一杯な日々。練習したい気持ちはあっても、どんなに恋焦がれても、渇望しても、「この執着」を手放さない限り、すべてが空回りするのはわかっていたから、波の合間を縫って、スリアだけとか、スタンディングまでとか、全身を健康に整えるための練習が続いていた。

膝の半月版損傷によるベーカー嚢腫、右腰のオデキ悪化による感染症、母の突然のガン転移、経済的破綻、慣れない新しいアルバイト、咽喉風邪をこじらせた気管支炎、休みナシ、睡眠時間をけずって奔走する毎日・・・そうか、これが私の現実なんだ、と身につまされたときに初めて、逃げ出したくなるような状況下で、すがるようにアシュタンガヨガのインテンスな練習をするのは、もう止める時だ、と直感的に思った。

私は、見たくないものに蓋をするために、自分の空虚な穴ボコを埋めるために、嫌なことを忘れる刹那を求めるために、ひとときの夢を見せてくれる麻薬としてのアシュタンガヨガの練習は、もういらない。

まず整えるのは、自分の本当のリアルな人生そのもの。よき考え、よき言葉、よき行い・・・、自分自身を正すことが先決、ハナシはそこからだ。危機や恐怖とは無縁の安定した生活の中で、”努力と献身と愛と光”なんて、いくらでも出てくる。でも今の自分に課されているのは、そんなオコチャマのお遊戯じゃないことだけは確かなようだ。

そうそう、3週間ぶりのフルプライマリー、ストレスで8キロも痩せたのに、これまで経験したことがないくらい身体が重く感じた・・・。結局わたしたちの感覚なんて、そんなもん。

ジャンプバックもジャンプスルーも、ドテドテバッタン。スタジオでの空中遊戯とは別のアクティビティみたいだけど、これこそが等身大の練習なんだ、大切にしよう。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/763-f4c9786d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。