HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

瞬き  

スタジオでフルセカンド

身体は硬く詰まって、思うように伸びないモドカシサと寄り添うような練習。

全般的にフラットで、醒めた落ち着きがあるかんじ。

ヨイショー!と踏ん張ったのはカポタくらいか。

あんまりジックリ身体の奥まで響かせようとせず、サラリと。余計な休憩を入れず、限りなく決められたビンヤサで、弱い心を律するように。

不思議とこういう時の方が、自分の中の、未知の部分、限りない可能性やパワーへとアクセスしていることに気づく。

限界を超える、とかいうんじゃなくて。
まるっきり委ねちゃう、ってのでもない。

自身の内の深い深い底にエネルギーの源があって、それに全面の信頼を寄せて、その土台の上で自由になるかんじで。

不思議な感覚。

ままならない(と決めつけていた)ヨボヨボの身体を抱えて、それでも淡々とフラットに練習していると、「うわっ!なんだこりゃー?」とか、「げっ!マジですか?」とビビるような、こんなことができるなんて・・・という、肉体の制御具合に驚かされる。

質が変わった、というのは言い過ぎかもしれないけれど、何かが確実に自分の中でシフトしているなぁ、と思った、そんな日。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/742-58663145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。