HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いつもと違って  

地元の特別マイソール。新鮮な風を運んできた先生のもと、いつもの場所で、いつものみんなと一緒にスーハーとフルセカンドを。

ほんとはワークショップとか苦手。臆病なのか、いつもと違うの って面倒くさくなっちゃう。いつものお家やスタジオで、マイペースな練習が一番好き。

今朝もマットに乗るまでは「あー、メンドい」とか思ってた。でも最初のスリアのエーカム・インヘールで、うわ! 身体の柔らかさが全然違う。奥の方から緩んで、吐く息ごとに溶けていきそう。

いつもの練習場の、空気が違う。いつものみんなの、呼吸が違う。指導者の存在が場をホールドするものだけど、不安や緊張を解くほどの、どっしりとした安定感と、やわやかな安心感を「なにも語らぬまま」保持するのって、すごい。

だけど練習自体は、いつもの自分。相変わらずドタバタしてるし、やっぱり足掻いてばかり。

あえて意識したのは、余分な動きや呼吸を一切いれないヴィンヤサとおりの練習、それだけ。

途中で右の胸が肉離れみたいになって、ビックリ。ブリッジやドロップバックで死ぬかと思った。リタイヤしたい気持ちを観察しながら、とりあえず最後まで。

ほどよい緊張と、意外なほどの緩み、ままならない憤りと、突き抜けた手放し感・・・(笑) いつもの練習にはない、不思議なおもしろさ満喫。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/729-418dd742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。