HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

まだまだ色んな余地がたくさんあるのねー  

スタジオでフルプライマリー。

場の空気も、自分の反応も、まだまだ慣れない代行先生のマイソール。でも、ま、それはそれで。

プライマリーは膝に負担をかける癖が抜けず、特に痛めた右膝を必要以上にかばっているなぁ、と改めて気づく。もしかしたら、これは、一種の自己プレゼンみたいなものかな。

サラリと流せるプライマリーだからと、自然にやろう~と意識しすぎて、なんとも不自然な”ナチュラルもどき”・・・(笑)、この自分のインチキ具合が、居心地わるいったら。

ハンドスタンドになると、黙ってピタッと横に張り付く代行先生。その意図がつかめぬまま、ヨレっとドロップオーバー。

アジャストされたドロップバックは、またまた「いまだかつてない」不思議なバージョン。両手合掌をやめて、掌正面でバンザーイの姿勢。掌をグーッと上に押し上げたまま、ハーフベンド、そこでキープ。肋骨の下あたりがグワーと開くよう誘導される。さらに肘が外に開かないようにサポートされつつ、両手一緒に肘を曲げて足首掴む。これまでと違う身体の使い方でビビるが、重心を脚へ移動させるのが容易で、これまたビビる。うわっ。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/690-fe25e65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。