HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アライメントにこだわるより、他にやることもっとあるでしょ?  

スタジオでフルセカンド(含む7頭立)+4ポーズ

身体は硬いし、ココロは重いし、なんともドヨヨ~ンとしたコンディションながらも、ダラダラアシュタンガでもなければ、ネッチリアシュタンガでもなく、ただただ呼吸と動きを決められたビンヤサにあわせて、余計な動きや思惑といった、不要なアレコレを一切合財投げ打って、このフォーム形式に自身を放下するような本来のアシュタンガヨガを、ただやるような、そんな日。

昨日よりも、筋が攣れるような感覚や、神経にさわる痛み、単純な筋肉痛、詰まったような関節のサビつきなどなど、身体のアチコチがカタピシしていて、ポーズのいっこいっこが痛いし辛い。だけど、それを”目下の問題”として捉えるのではなくて、単なるただの”コンディション”としてサラリと流し、”その上でこのプラクティスをやる”、という心の修行っぽい感じだった。

ここ最近、呼吸が静か過ぎて、あれー?と感じてたけど、今日は早いうちから、深くて強いウジャイ呼吸のパワーを借りて、久しぶりに「熱」を感じる練習。自分の内側から生まれるエネルギーの流れも、強かった気がする。

今日もカランダで間髪いれずサクーッ!っと上げてくれて、超省エネで時間短縮。バテることなくサードに入って、4ポーズをつつがなく。チャコラーサナは、外側のカタチは作れていても、まだまだスゲー力んでやってる段階なので、これから数をこなすことで整備されてくんだろうな、なんて思ったトコロで、「チャコラーサナ大丈夫でしょー?来週から次のポーズねー^^」とタリ様ニッコリ。この人のタイミングの良さって、なんか不思議。

ハンドスタンドが安定してきた。パイクハンドスタンド→5呼吸保持→ゆっくり反って降ろしてドロップオーバー、が戻ってきただよ、おかえりー(ナニがだ?)
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/627-a3e08456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。