HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

強い呼吸で  

スタジオでフルセカンド(含む7頭立)&4ポーズ(チャコラーサナ)

珍しく強くウルサイ呼吸に助けられるような、マッチョな練習(笑) 個人的にはアンマリ好きじゃないんだけど、なんかそうでもしないと気合が入らないような、そのくらい「うーん、なんかヤダなー、練習したくないよー」と、ダークサイドに傾いてた。

お腹まわりも、なんとなーくオモオモのダルダルで・・・ あ、そうか、出血しなくても、これは周期的に生理なんだわー、と練習途中でハタと気づいた。確かにココロモヨウも、「なんでこんなことが気に障るんだろう?」というくらい神経質なヒステリーオバチャンがずっと居座ってる。

そういえば先週タリ様から、「週が空けたら次のポーズねー」と予告されてたけど、別に新しいポーズをやらせるでもなく、拍子抜け。でもまだチャコラーサナが意外とシンドイので、このままでも充分やりごたえがある・・・というか、正直「いまこれイッパイイッパイ」な感じ。エゴ的にはポーズを進ませたい反面、肉体的には「ちょい待ち」なので、嬉しいやら、肩透かしっぽいやらで、ちょっと複雑。

先週くらいから、ドヴェィパダで必ず超深めのアジャストが入るので、これLBHしっかり深めておきましょう!という暗黙のメッセージなんじゃないかな?と思ったり。確かにカシャパーサナもチャコラーサナもポーズ自体は結構深めに入れるけど、そこに至るまでの時間がかかり過ぎ。ウンショウンショと何呼吸もかけながら、何度も足の掛かり具合を微調節して、やっとこLBHの準備万端・・・ってのは、ちょっとダサイよね。やはり一息でサクッとディープに足をかけたいものだ。

最後のアジャストされたチャクラバンダーサナは、肘を内側に入れて、腰よりも胸を開くバージョンで。またまた未開拓の部位がウギャー!と声にならない悲鳴。。。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/624-43b0d86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。