HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

女子には女子の身体の使い方がある、たとえそれがアシュタンガだろうと、カランダバーサナだろうと  

木曜の午後から、がっつり生理。やたらとジャンクフードをワシワシ食べたくなり、身体はダルダルに重くて、四六時中眠いこと眠いこと・・・。

3日間マルっと練習休んで、睡眠いっぱいとって、パクパク食べてたら、土曜くらいから首・肩・肩甲骨が身動きできないほどの激痛発生。うーん、痛めるようなこと特に何もやってないから、凝りとか筋肉痛じゃなくて、首のヘルニアが神経噛んでるのかな。

生理というのは、周期的なリカバリー&リセットの時だから、あんまり余計なエネルギーを使わず、自己再生のプロセスに充分なエネルギーを注げるよう、日々のアレコレを微調整するようにしてみる。

日曜くらいから、生理も落ち着き、食欲も落ち着き、排泄機能が加速し(身体的にもマインド的にも!)、なんかみるみるデトックス!状態。

今朝は生まれ変わった感じで目が覚めて、スタジオで淡々と、ココロも身体もスッキリとした状態でいつもの練習。金曜日にプライマリーをスキップしちゃったので、プライマリーにしようかなー、と一瞬思ったけど、ま、いっかー、と思い直して、普通にフルセカンド(含む7頭立)&4ポーズ(チャコラーサナ)

昨晩食べてないからか、お腹周りが軽くて楽チン。おかげさまで、カランダのUP、普通にできましたよ。ちゃんと下までしっかり降りて、どっしりしたまま5呼吸して、そこから例の「これまでと違うところに意識をむけて」息を吸ったら、軽くお尻が上まで上がった。ホントに軽くて拍子抜け。いままで無駄に出してた力の1/4くらいで充分。腕っ節がいからか、角度的に鼻が床にくっついちゃうけど。

なーんだ、やっぱり、そんなに力いらないんだ、これ。だって、いままで男性指導者から耳タコのアドバイスは、全部適応してないもん。きっと女性には、女性のやり方があるんだと思う。それを見つけるのは、やっぱり自分自身でしかなくって、なまじ男性のアドバイスを鵜呑みにしてガムシャラにやってきたけど、ひょっとしてすんごい遠回りしてきたんじゃないか、って気がする。ちなみにワタシが鵜呑みにしてきた数々のアドバイス・・・

  • ヘッドスタンドでアタマを浮かせて足先を見るくらいの「腕力」がないとカランダUPはムリ。

  • バカーサナからお尻を上げてハンドスタンドができればカランダUPはできる。

  • ロータス組んだジャンプバックができなきゃ、カランダUPができるわけがない。

  • いままでに出したことのない底力を思いっきり出す根性がなければカランダUPは不可能。

  • すごい背筋の力を使うから、腰が強くないとカランダUPはムズかしい。

  • 女子は下半身が重いから、相当痩せないかぎりカランダUPは諦めた方がいい。

  • つか、いいよ、オンナノコは、上げなくても(笑)


んなこたねーよ。それは力だけで身体を使いがちな、粗雑な男子による根性カランダのハナシでしょ?ひ弱な女子は、上記いっこもできなくたって、単にテコのバランスと呼吸で、充分楽に上がるよ、カランダ。これはワタシが保障する。さらにデブでも全然大丈夫。

そんなこんなで、気がついたらマユラーサナもかなり進化していて、おおセカンドが充実しておるわー、としみじみ思った月曜日の朝。

ところで、予告されていたサードの次のポーズは、3週経っても音沙汰ないけれど、勝手に進めちゃっていいのかな?こんどちゃんと聞いてみよう。こういうところスタジオって面倒くさいね。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/621-a08e5a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。