HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フィジカル・メモと、その考察 No.001 ピンチャ・カランダ肘開かない  

ピンチャ・カランダ共に、床に面した腕を互いに並行にし、肩の真下が肘になるようにする。

腕を自然な「ハの字」状態のままにしておいた方が、もちろん楽だ。そのほうが簡単にバランスキープはできる。だけど・・・

(1)肩~背中が開かない
(2)床を押すポイントが全体の重心線から外れる
(3)エネルギーが左右に拡散する
(4)床との距離が短くなり、全体の重心が下がりすぎる

等々の大事な部分がオザナリになったままで、「とりあえず逆さまでバランスキープできてればいいや」という表面的なポーズで完結してたら、そっから先はない。

特にカランダでカムアップするときは、安定した土台がなければ始まらないし、クリアなエネルギーの流れは必須。

その後のマユラーサナにしても、私のように肩~背中(肩甲骨の間)が開いてない場合、ここで準備ポーズとして意識的に行うのは重要なチェックポイント。

しかし、ポーズに入った直後は「腕・並行」でいられても、カランダでウンショウンショとロータス組みーの、ゆっくり降ろしーの、やってると、どんどん肘が左右に開いていっちゃって、最後の「ここぞ!どりゃ~っ!!!」の時には、崩れ落ちたスフィンクス状態となり、ふんばりどころがなくなっちゃうのが、課題。うーむ。

今度ベルトを肘に巻いて、ピンチャ→カランダやってみようっと。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

コメント

Re: フィジカル・メモと、その考察 No.001 ピンチャ・カランダ肘開かない

いや~ん。
昨日ぜんさんと「もう少し広めに肘を置いてみようかな~」とか
ピンちゃまの「あとちょっと」をどう克服するかの考察してたのにぃ・・・
なんだか肘を開きづらくなっちゃったよ。。。

・・ほんで?
めくるめくZワールド“縛りの館”に行くんだ?
体験談がUpされるの、待ってるね~。

URL | Makity #6LtesTeA
2010/02/02 14:34 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/02/02 17:14 | edit

王様扱いウマーw


まさかオ ナ ホをあんな風に使ってくるとは思って無かったぞ( ̄0 ̄)w

一日経ってもまだ下半身ヒクヒクしてるし(;´▽`A

URL | キングダム #rIECbtzM
2010/02/05 04:14 | edit

Makity姐さん

私は肘を開いた状態が自然なので、それでずっとやってたけど、その先を考慮すると「肘=パラレル」がいいみたい。
だから最近は、またまたピンチャからしてバランス取りづらくて、バッタンバッタン落っこってます~(笑)

>めくるめくZワールド“縛りの館”
ってナニそれー!そういうこと書くからエロコメントが入っちゃうんだよーん、ヤメテー(ウレしそう)

URL | Miwa2 #-
2010/02/14 08:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/487-aa8ad8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。