HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Yoga Inc.  

アメリカにおけるヨガ産業の歴史と現状のドキュメンタリー番組「Yoga Inc」
(なんとリンク先から全編見れちゃうのがスゴイ)



監督のジョン・フィリップ氏はこの番組で「ヨガ界のマイケル・ムーア」と評されたそうで、確かに批判的な視点を崩さずに、攻撃的にはならないところがクール。ビクラム批判にちょっと時間を割きすぎだけど、ヨガ周りのビジネス、カルト的側面も含めて、幅広く斬りつつ、ジョン・フレンド、ロドニー・イー、シンディ・リー、ジバムクティのシャロンとデビッド、などなどヨガ界の大御所もしっかり登場。マーケティング上手い。

とりあえず私的問題はなんでも、ヨガに関連つければそれなりの糸口が見つかる、っていうのがヨガビジネスの根本にあって、自己開発プログラムと土俵はおんなじ、ってのが現代ヨガ産業の実情だけど、ヨガ信仰にズッポリ浸かってる当人には、蓋をしておきたい側面でもあるから、こういうドキュメンタリーが面白いんだろうな、と思った。

私達が現在やっているおままごとみたいなヨガごっこも、結局はこのアメリカ産業経由なんだよね、ってことはちゃんと認識しておいて損はないな、とも思った。

だいたいが、何千円も出してスキッドレスやらヨガウェアやらムダに何枚も購入すること自体が、普通のファッション産業に乗っかっちゃってるの同じだし、対象がヨガ関連だと、とたんにエコでロハスでシャンティだっていう免罪符がもれなくついてくることがおかしなもので。ヨガで浄化だ~、デトックスだ~、とか言いながら、定期的にファスティング!とか言いながら、美味しいスイーツのお店があると聞けば出向いて行列するし、ヴェジーなる雑誌立ち読みして知識はアタマに詰め込んでも、いつものランチはコンビニの買い食いとか、結局そんな程度じゃん、私達って。

これ見て、「やーね、薄っぺらで、嘘っぱちで」なんて一緒になって批判することができたら、今度はその批判を自分自身に向けるよい機会だと、本気でそう思う。

私個人的には、ヨガにはまって寝ても醒めてもヨガ~♡になっちゃった奥さんの為に「Fuck Yoga」Tシャツを作ったオッサンがよかった^^




スポンサーサイト

category: 未分類

コメント

Re: Yoga Inc.

この映像全部見ました。
興味深いという意味で、ほんとに面白かったです。

ヨガを求める人・ハマる人(自分含む)は、そのほとんどがフィットネス的な側面よりも、スピリチュアルな側面を求めているであろうに、ハマればハマるほど、その真逆の商業的なマーケットにもズッポシとハマるようになってしまっているというパラドックス。
これに気がつけただけでも見て良かったなと思いました。

結局は、私が今やっているアシュタンガヨガも、今通っているヨガスタジオも、アメリカのヨガ業界経由な訳で、だからと言ってすべてを否定するつもりはないけど、決してビクラムのようにはならないようにしたいものだわ、という戒めになりました。

しかし、ヨガコンペティションはあるは、コンペティティブヨギーはいるは、オリンピック競技に申請してる(?)とか、初めて知りましたよ。スゴイな、ビクラムは~笑

URL | mato #NtRWEAWo
2010/01/06 21:51 | edit

Re: Yoga Inc.

ひゅー!さいこー!
アシュタンガもビクラムも同じだってば。
わはは!
おっさんは今年はもっとアーサナに執着しようとしてたので、いいタイミングでしたわ。
コレを観てアシュタンガだけは違うと思っているヤツが一番痛いって俺は思ってるよ。

URL | zen #-
2010/01/06 23:51 | edit

Re: Yoga Inc.

昼休みまるっと使って全部見たよ。

(英語は所々しかわからなかったけどさ・・・^^;)
感じてた商業的な胡散臭さの匂いの元(?)が
パコーっと曝されたみたいで、なぜか爽快。
ホント面白かった!

個人的には、チョンマゲヘアーのビクラムのおっさんが
ゼブラ柄のラグの椅子に座るのが壺。
あ~、ここに繋がった~?

URL | Makity #6LtesTeA
2010/01/07 13:05 | edit

matoさん

楽しんでいただけてよかったです!

私個人的には、ビクラムの判りやすいビジネスマインドは、ある意味とても健康的だなと思い、かえってアシュタンガのグルジ→パランパラ的カルト性の方が、本気度が高い分よっぽど危ないと感じます。

アシュタンガの「そこらの商業的なファッション的な”一般的ヨガ”とは違うのよ」という排他的な優越意識こそが、蓋を開けるとかなりファナティックなグル崇拝儀式に疑問を持たない怖さと紙一重だなーと。

でも、商業性とのバランスをとっていくことは、音楽であれ、芸術であれ、「生きる」こと自体であれ、おんなじように永遠のテーマ。ヨガだから別格、スピリチュアリティだから別格、という色眼鏡は、もういい加減はずす時期という意味でも、このドキュメンタリーは有意義。

matoさん、結構海外モノにも意識が高そうなので知ってるかな?アメリカ映画の"Enlightment up!"これも面白いですよ!!!こちらはアシュタンガもアイエンガーも同等に出てきて、むしろ「アシュタンガってヤバくない?」って思えてくるよ。ぜひ見てみて!





URL | Miwa2 #-
2010/01/07 15:49 | edit

Zenさん

楽しんでもらえてよかった!

アシュタンガヨガの実践自体が、ヨガコンペティションと基本は同じなんじゃないかな、って気がしてます。。「競争する相手は他者ではなく自身の肉体とマインドである」とビクラム氏が言ってたとおり、肉体とマインドの制御、コントロール、スタート地点はここ。

語ると長くなりそうなので、また今度^^

URL | Miwa2 #-
2010/01/07 15:56 | edit

Makityさん

どうもです!

このドキュメンタリーは判りやすいし、ヨガに馴染みがあれば、あんまり英語力は関係ないよね。

そうそう、なんか胸元につっかえてたモゴモゴがとれたみたいで、ワタシもなんかすかーっとした!
こんなふうに開き直れると、素直にまっすぐに進んでいけるような感じで、今朝は練習も超無邪気にできたさー(笑)

>個人的には、チョンマゲヘアーのビクラムのおっさんが
>ゼブラ柄のラグの椅子に座るのが壺。
>あ~、ここに繋がった~?

ワケわかんない~。
それは毛糸のパンツはいて練習するくらい突き抜けないと判らない感性なのか?

URL | Miwa2 #-
2010/01/07 16:03 | edit

enlighten up

enlightment up

じゃなくて

enlighten up

でした!

URL | Miwa2 #-
2010/01/07 16:07 | edit

Re: Yoga Inc.

特定のキーワードに過敏に反応したり、裏側のことまで考えないのはちょっっとどうかなと思うところがあるので少々きつい書き方になってしましましたが、アシュタンガヨガは本当に大好きです。練習するのも、練習している人も、教えている人も。

URL | zen #-
2010/01/07 17:24 | edit

Re: Yoga Inc.

アシュタンガは特にそうだと思うのですが・・・ヒッピー文化の延長というかサブカルというか そういった側面もあって。。。ロハスとかローミタイナ食文化というか
そういうものと絡み合って、ナンダロウ良くわからないや
アイアンガー界みると、マニアックなヨガだって言われる事もある。。。

大学の時に、ラジニーシに嵌っててインド行きたかったのだけど(日本人女性の奔放さはすごかったラシイ それが目当てだったとは口が裂けても・・・マイソールでは、そんなかつての女性陣たちのような事はないのだろうか・・・・(;゜(エ)゜) アセアセ) 
4年の頃にはそういう幻想も卒業しちゃったし・・・
今は、肉体的な側面でしか捉えてないです・・・
テカ 健康は大切だ
自分も人の事は言えないのだけど、
この業界にいる人で、バランス崩して怖いなーって思う人はたまにいる・・・妄想入ってルー♪って人はたくさん♪
そういう事を含めて楽しんでますー
自分もかなりおかしいのだけどー
マァ 経験が長いのでw

URL | 愉 #SFo5/nok
2010/01/07 22:06 | edit

Re: Yoga Inc.

このドキュメンタリーを見てfuck yogaオジサンのファンになり、
日本で輸入販売しているショップがないかなと面白半分に検索
してみたら、ホントにありました。(笑)
残念ながらfuck yoga レディースは全部売り切れでしたが、
オジサンのショップの別ライン、itsasickness.のウェア&グッズが
セールになっていたので、思わず注文しました。
fuck yoga輸入元は実店舗が大阪にあるようです。そのうち実店舗に
行ってしまいそうで、自分でも心配です。(笑)

URL | yukie2 #2xG.lt86
2010/01/08 09:13 | edit

Zenさん

>アシュタンガヨガは本当に大好きです。練習するのも、練習している人も、教えている人も。

それはよーくわかる、にじみでてるもん:D

好きだから気になっちゃうのよねー

気になるからいじめちゃうのよねー

わたしもそういうとこある

URL | Miwa2 #-
2010/01/12 21:17 | edit

愉さん

>今は、肉体的な側面でしか捉えてないです・・・
>テカ 健康は大切だ

youtubeのリンクを貼ったenlighten upのアイエンガー氏の言葉、感動しました。まず純粋に肉体を取り扱っていく、そこがスターティングポイント。健康なくして、なにが精神論だ、哲学だ~!

>日本人女性の奔放さはすごかったラシイ それが目当てだったとは口が裂けても・・・マイソールでは、そんなかつての女性陣たちのような事はないのだろうか・・・・

わははははー。oshoのシャラへ行くような精神性からは割と遠い人達がマイソールのゴクラム界隈に集まっているので、それはまずないですねー。まだバリとかハワイの方が奔放女性多いんじゃないでしょうか?(笑)

>この業界にいる人で、バランス崩して怖いなーって思う人はたまにいる・・・妄想入ってルー♪って人はたくさん♪
そういう事を含めて楽しんでますー

私もそうです。
ワケわかめな周囲をみて、ふむ、まだ私が一番アブナイな・・・と襟を正す毎日です。





URL | Miwa2 #-
2010/01/12 21:28 | edit

yukieさん

あらやだー!
私も検索して見つけました、ほんとうに買えるんですね!
在庫切れが惜しいです~

itsasickness

これまたスゴイ・・・
買っちゃうYukieさんは、もっとスゴイ
外人先生のWSでぜひとも着用お願いします。

しかし実店舗が東京でなく大阪だというあたり
やっぱりオーサカだー!って感じですね





URL | Miwa2 #-
2010/01/12 21:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/477-8f663486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。