HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

汝、己を知れ  

朝練復活するも、頚椎のトラウマは思った以上にかなりのもので、身体が自然と「様子見」してるのがわかる。

身体のコンディションを誤魔化しちゃいけないけど、それを「いいわけ」にしちゃっても良くないと思う。今日は肩が痛いから、今日は時間がないから、今日は疲れているから→「○○○は、やらない」・・・じゃなくて、そのコンディションをきちんと捉えた上で、できることをやる。片腕が上がらないなら、片腕があがらない自分のスリアナマスカラをやる。両手をあげる一般的な「あるべき」スリヤナマスカラを絶対値にしない。「現在の自分」でないものを追わない。

とはいえ、スリアやってるときも、スタンディングやってるときも、「ああ、今日はハーフプライマリにしようかな」とか、「うーん、今日はスタンディングだけで止めとこうかな」とか、沢山の誘惑でマインドはグチャグチャしてて(笑)、でも、ちょっとづつ、その曇りがクリアになっていく過程が楽しい。ほんの少しの「エイヤッ!」と踏ん切りをつける勇気で、自分が設定してた「本日のリミテーション看板」をはずす、そんな瞬間が好きだ。

普段の練習がスケール10ならば、本日の練習はスケール4くらい。それでも、いつもと同じくハーフセカンド、マユたんまでを、「現在の自分」の状態で、やる。「あー、今日はアレができない、コレができない、いやー、まったくもってダメダメだー!」とかいう、「ありのままの現状」を自分で批判するメンタリティは、もういらない。お、これは昔の自分に読ませたいかも。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/466-c6f467e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。