HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1年ぶりのワークショップ@秋谷ヨガハウス  

あの場所、あの空気感、空の高さ、温度と湿度、土の匂い、なつかしくて、あったかくて、でもサラリとした感触で、心も体も余分なモノを持たず、軽くて、微細な質感。

秋谷ヨガハウスで何度も開催したワークショップ。いつだって、そこにあったのは、「○○○先生の教え」とかじゃなくて、もっとおおきな、私達を包み込むような、ナニか。

常に、うつろい、変わり、流れてゆく私達の、いろんな「繋がり」。 一瞬たりとも留まることなく、同居し続ける、かけがえのない愛おしさと、とりかえしのつかない愚かさ。

10809739_399090883588154_764222575_n.jpg



学びは、先生や同志といった他者から受けるものではなく、自身の内から湧き出るように、「気づく」ことなんだと、こういったワークショップを開くたびに、そう思う。

そして、そんな学びは、「さっそくいまスグ活用してルン!」なんて浅はかなものじゃなく、何か月も、何年も、繰り返す試行錯誤の中で、新たな種を蒔いてゆく、いしづえみたいなもんかなぁ、と。

今回のタリック先生のワークショップは、そんなことをボンヤリと思わせてくれるような、やわらかで芯のシッカリした、ヨガのエッセンスが気持ちよくアチコチに充満していて、本当に良い時間だったよ。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1294-83633b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。