HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アシュタンガ・ハイ  

なんかねー、もー練習が楽しいのー。できるとかできないとか、固いとか柔らかいとか、深いとか浅いとか関係ないところで、ただもう単純に子供みたいにワクワクしてる。マットに立って、呼吸して、凝視点見つめて、身体伸ばして動かして・・・って、それだけで幸せ。ほかなんもいらない。

最近の練習で新たに開き始めている肩と腰には、新たな反応というか、人によっては「痛み」というかもしれない感覚があるけど、嫌な感じじゃなくて、むしろかなり心地よいくらい。

肩の反応は特に強くて、腕に重心乗せる動作がシンドいからか、ピンチャ・カランダともに上手くバランスとれなくなっている。「ココ」というポイントに重心を乗せきれない、自分を信用する勇気がたりない、怖い・・・そんなカワユイ感覚と遊ぶ。あ、いまは、こういうプロセスなんだな、って思う。そして多分一過性なんだろうな、と。

ハンドスタンドしかり。先週の絶好調とは対照的に、どんな風にトライしても、「そこ」に至らない。この空振り具合が、おもろー、で結局何回も沢山やっちゃう(笑)・・・いかんいかん、肩壊す前に自粛しとこ。

アジャストされたヴリシュチカーサナが日に日に深くなってって、今朝ついに額に足指裏がペトン。いつか、この足裏が視界に入るんだろうか?それはそれで、なんだかなー。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1184-cad30b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。