HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Trust in practice  

ぐっすり、たっぷり眠って、地元のマイソール@長谷。やっぱりここ磁場がいい。あんなに調子悪かったのに、心がゆったり落ち着くからか、固いなりに充分心地よい練習。確かに痛いとか辛いとかあるけど、そんな自分から一歩引いて、過剰にならずに優しくなれて、そこで安心してる自分を見つける、そんな感じ。

プライマリーじっくりやりたい気持ちは続いてて、カポタとかゆっくりやって解放したい気持ちも出てきて、たっぷり2時間もあるのでハーフプライマリー+セカンドのマユラーサナまで。

モコモコに着込んで冷やさないようにして、「あ!」とか思う部分は余分に呼吸して身体の変化を促して、ハーフプライマリーの部分に結構時間をかけてみた。

ジャーヌシルシアーサナって、「なんか無意味で退屈~」って思ってたけど、自分の身体に繊細になって微細なセルフアジャストしつつ深部の変化を感じ取っていくと、あらやだ!今の私の不調に充分働きかけてくれるじゃないですかー、もー。疎かにしてきてゴメンね。

癒しのプライマリーをやっても、セカンドの入ると同時に一気に辛くなる。わたしセカンド嫌いなんだなー(笑)カポタは久々に踵~足首掴んでみた。ちょっとズルして、おデコを床に付けて(背骨のアーチをそこで止めてしまう)手をニジニジ歩かせるやり方で身体に負担かけずに。ティッティバでスタミナ切れ始めて、カランダは投げやりー!で、終了っ!

アシストしてもらって、久々のヴリシュチカーサナ、開いた~。

あ、そういえばハンドスタンド~ドロップオーバーでのバランスの取り方が新たなフェーズに。ゆれる「たわみ」の幅が広がって、ちゃんと自分で「揺れては戻る」をコントロールしてる。ハンドスタンド状態からゆっくり背骨を曲げていくところで、気分はもうキノ・マクレガー(笑) 一瞬ね。

なんか、ちょっと元気でてきた。ありがと。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1143-3d6d9456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。