HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

As it is  

昨夜のヨガクラスで首捻った、ううう。左右に回せず、上下で噛むトコあり、肩甲骨に神経痛。ここ数年よくある症状なんだが、都度凹む。

今朝はすんごいスローモで、披露困憊してる身体の内部に元気を送り込むように、超癒しのアシュタンガをジャーヌAまで。シッティングのポーズは、グルジが治癒目的の場合に推奨する25呼吸で。

先週ヨレヨレでスタンディングと、できてもハーフまでだったので、今週は甘えないで気合入れてやろう!と意気込みすぎてたのは確か。因果応報当然の帰結として、このスローダウンは必要というか、すべてはあるべくしてあり、起こるべくして起こるナリ。

とても単純でシンプルなポーズの中であっても、チャレンジングポーズと同様に、深い洞察と受容と閾値の探求をもって、生き生きと脈動しなかったら、それは単なる「ヘンテコな姿勢」でしかないじゃんねー、とDavid Garrigues の言葉にモロ影響受けて、今朝の練習は意識的にマインドフルに。

ポーズの数は少ないし、必要なモディフィケーションも入れるけど、歴史に残るくらい、とても良い練習。終わったあとの心と身体が穏やか。

もうスローダウンって言葉は止めよう。別にそれは否定的なものじゃなくって、その時の状況に応じて必要な調整してるだけ。 just being as it is

シンプルな物事や言葉の奥深さをシミジミ感じた朝でやんす、首痛いけど。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1122-26f12ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。