HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いよいよ面白くなってきた  

禁断の果実がドーノ、なーんて言ってた舌の根も乾かぬうちに、今日もほぼフルセカンド(2つめのヘッドスタンドまで)の宅練。スペースギリギリの寝室ではなく、ちょっと広めの居間でやったので、なんとも安定した練習。やっぱりこんなに環境に左右されるんだなー。

昨年からの、あまりに壊滅的な心身コンディションに蹂躙され、環境を言い訳に練習を疎かにしてきたツケが回って、ついにプライマリーひとつできないヨレヨレのヨボヨボに成り果てたのが今年の初め。ポーズができないから停滞しているだけなのに、「ハーフセカンド」の練習自体を、ヤレ中途半端で体力がなくなる!だの、身体的に負担をかけるだけだー!だのと非難しては、指導者にポーズをおねだりしたり、プライマリーやってからセカンドの練習したりして、バカみたいに足掻いてばかりで、なんか相当ダサイ。記録をたどると、練習の回数だけは立派だが、中身はちっとも伴ってない。でも、ま、通るべくして通ってきたオバカな茨の道、ってことで、願わくば逆行だけは避けたいものです。

でもね、ここ最近の、「プライマリーやってウォームアップしてからハーフセカンド」、という身体に優しい練習は、やってよかったと思う。スタミナは戻ってきたし、いくつかのポーズは少し進化した。ただ、これをずっと続ける必要はナイなー。気候が暖かくなるにつれ、身体も随分楽になってきてるし、ここであんなり甘やかしても、その先に繋がらないし、楽なトコに慣れちゃうのって、なんかコワイ。

現在は気ままな宅練環境なワケだから、自分の練習の舵取りは自分でとりゃーイイだけの事。変に指導者に気を使ったり、周りの練習生の目を気にしたりする必要はない・・・え?そか、ヤリ放題ってことかー(・▽・)ィェィ んじゃ、とりあえず相当に体調が悪くない限りは、プライマリーはやらずにセカンドに入って、できる限り最後まで通してみよっかな、と。カランダとマユラーサナは、もちっと精度を高めたい執着モリモリなので、そこだけネチッこくなりそうだけど。ま、春だし、4月だし。

今日久々にセカンドだけやってみたら、カポタとかは「思ったとおり」キツかったけど、それは想定内だからいいとして、驚いたのが得意なはずのLBH系ポーズ、ウギャー!死んじゃうー!とばかりに、変な冷や汗が出た。あと、意外とベカーサナが「ドリャーッ!オンドリャーッ!」級の気合を入れないと、ソコソコできない、というのが発覚し、いきなりこんなトコで脳内麻薬出た。ハンドスタンドで改めて、最近忘れかけていた「目線で床押す」を意識したら、バランスポイントへ入るときの力みが減って、またまた新たなフェーズに突入・・・終わりがなくて面白いなー。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1094-5568175b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。