HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アーサナ・リサーチディ  

ムーンディなのでマイソールクラスはお休み・・・ということは、スタジオ使い放題~!

誰もいないスタジオで3時間みっちり、普段流してるポーズを、アーだコーダと探求してみた。

チャトランガと上犬を丁寧にやって、ジャンプバック&スルーもピシッと意識的にしつつ、苦手なマリーチC&Dを時間かけてアイエンガー的に積み上げたり、誤魔化しがちなナヴァーサナとブジャピダ真剣に挑みつつ、フルプライマリでウォームアップ。

その後、セカンドは弱い部分にじっくり取り組む。

パシャーサナ、胴体が真後ろを向くまでちゃんとねじると、私の体型でも背筋伸ばして手首取れる。ふだんはチョイチョイとやっちゃうから、ここまで深くポーズが安定しない。

クランチアーサナ、私のセカンドでの唯一のブラインドポーズ(どこになにが効いているのかが分からない)。曲げてる脚の内転意識したり、背筋伸ばしたり、色々やるけど、まだイマイチ。ついでにビンヤサアウトわかんなくなってきた。

シャバーサナ、超苦手です。全身くまなく効いてるだけあって、すっごく辛い。踏ん張りポイントを色々シフトさせたりして、模索するけど、まだよく見えてこない。これからの変化に期待。

ベカーサナ、予備ポーズをやってから、本番ドリャーッ。これ、胸を開くが、足先を床に着けるか、どちらかが安定すると、ふんばりどころがつかめそうだけど、まだまだ中度半端なまんま、ドリャー!

ウシュトラ・ラグバジュラ・カポタ、ねっちりと堪能しました。カポタで腰を曲げるだけじゃなくて胸を開く感覚、ちょっと掴めてきてる。これでずいぶん腰の負担が減って楽になった。このあと恒例のエカパダ・ラジャカポタをやって遊ぶ。

ここで休憩(!)バラーサナやねそべったねじりのポーズでリセット。

後半は、ピンチャ(このあとヴリシュチカーサナ入れる)、カランダ、マユラーサナをやってから、7ヘッドスタンドをひとつづつ念入りにミッチリと。

1番目、2番目はいいとして、3番目がむずかしいねー。慎重に慎重にプルップルしながらコントロールして、ようやくギリギリで上げられる感じ。いったん上がればキープはできるけど、上がりきる寸前でお腹からパカーンと開いて裏返しになりそう。

4番目、いつものシルシなのに1・2・3とやった後でやると微妙に身体の感覚が変化しているから、逆にむずかしい、というか、新鮮。

5番目、ピンチャの腕のヤツ。なんでだろー、これもなかなか手ごわい。油断するとひっくり返る。でも、角度かな?重心の載せ具合かな?とアレコレするのは、わりと楽しい。

6番目、7番目、肘にかかる重心と、上へ上へと向かうエネルギーの流れが、かなりキます。ちと変態的に面白いかも。

(追記:あら、5番目と6番目、順番間違えてやってます)

チャトランガ降り、いままでピンチャ・カランダみたいに身体まっすぐにしてトライしてたけど、一旦ハーフベンドにしてから降りると簡単だということに今朝気付いた。とりあえず7つ全部降りられました、よかったー。

最後にバックベンド、ドロップバック、ハンドスタンド~ドロップオーバーやってオチマイ。

あー、楽しかった。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1083-0caa4131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。