HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

素の部分で  

指導後おうちで昼練、フルセカンド。

今日は久々に練習そのものが楽しいなー、と感じた。自分ひとりで行う練習の良い面を少しずつ体感し始めてる。いまここにある自分自身を抱擁するように受け入れる・・・上っ面の言葉だけならいくらでも言えることだけど、それが身をもって「腑に落ちる」感覚は、かなり甘美ですらある。そして、その受容を前提に、自分でこさえた「それはダメ・無理」の境界線を、自分以外の何かに委ねるように越えていく、痛みや辛さからフッと無感覚になる瞬間。自分の現状を否定もしくは批判しつつドリャー!と無理をするのとは、根本的に違うんだなーと。他者の存在がある環境では、理性と良識の働きでセーブかかかっている「それ」が、他者の目の介在しない場では、結構簡単にポイと放つことができるのには、驚いた。多分暖かくなってきた季節のお蔭様もあるけれど、心に余裕がある練習は、柔らかくて優しいかんじで、ポーズができる云々とは別に、とても心地がよい。いまは、これを充分堪能しておきたいな、と思った次第。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1076-7e7834c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。