HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

逆立ちをするからだは、煽ってはいけない  

昨日ヒステリー起こして毒出したからか、打って変わって軽々楽チンのサク練。始める直前まで心は相当に不貞腐れてたから、超ヤル気ナシだったのにも関わらず、すんごい集中力であっという間にフルセカンド。

あーんなことや、こーんなことも、ヒョイヒョイで、あまりの豹変振りに呆れるくらい。特に力みがちなバカーサナやティッティバやカランダで、ふ~、と抜けつつ、スッと難なく入っていける感じが新鮮。

スプダバジュラでの「ダンナおだてまくり大作戦」が功を成し、今日からドロップバックのアシストをしてくれてる。デカイから安定感があってよい感じ。だけど、「足首掴みたいのー」と言ったら怒られた、ちえっ。

ハンドスタンドがここ一ヶ月くらい(もっとかな?)、ちっとも安定してなくて、バランスポイントに怖くて乗れない自分が面白い。7ヘッドスタンド始めてから、逆転での身体の感覚が、なんか変わってきたような気もする。

ハンドスタンド一直線状態でのバランスキープは、せいぜい5呼吸が限度。でもヴィリシュチカーサナ状態にすると、結構安定するというか、重心を移動させながら長時間そこに留まっていられる。この差が不思議。振り子の幅の問題か・・・。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1050-88124265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)