HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

崩れこそ動きの原点  

ムーンディなんですけど、スタジオで練習しました。

肩の重さ、張り、凝り、ビリビリした感じは、昨晩の布団の中からずっと続いていて、なんだろこれ?とか思いながら、「あ、いわゆる筋肉痛ってやつ?」とかトンマなこと考えてた。

肩も腰も調子悪いけど、「痛い」って言っちゃったら、そこまでなのは分かってて、本気の痛みじゃないのも分かってる。だから、あえて、普通に、シンドイ動きも辛いポーズも練習してみた。

カポタなんて久々に「うめき声」出して自分でハッ!とかしたり、ジャンプバックもジャンプスルーもエイヤッってやると、割と負担なくできて、アレ?とか。なんなんでしょうね、これ?やりたくない気持ちだけが、「そこにあって」全てを制限していたみたい。

LBH系にしたって、腰が痛いから「やらない」じゃなくて、「腰を痛めるやり方ではやらない」ことをすればいいんだー、と粋がって挑戦!するも、やっぱり撃沈。ドヴェイパダからのOUTでウギャーと腰さらに痛める。

カランダも何回やってもバランスキープできないし、マユラーサナは昔の屈辱時代に逆戻りのヘナチョコさんだし、ナクラーサナ肩への衝撃が怖くて・・・いや、本当に本気で怖くなっちゃって、挑戦すらできなかった。ので・・・うーん、ここまで。

7ヘッドスタンドはやらずに、バックベンド、ハンドスタンド~ドロップオーバー&ヴリシュチカーサナの練習してフィニッシング。

相当シンドイ練習ではあったけど、それでもシャバーサナから出てくると、全身すっきりとして、肩も腰も軽くて自由な感じがするから不思議。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1048-19bd92c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。