HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ひさびさ学びの多い練習  

金曜日はケータリングのお仕事で終日バタバタしてて、練習はおやすみ、ふぅ。

今日はタリックWS開催。ウンシュウンショと棚動かしたりしてセッティングしてたら、腰ひねってちょっとブルー。

WSではオーガナイズに徹するのが「おつとめ」なので、自分も参加者として練習、というのは通常しないのだけど、なんとマイソールクラスでキャンセルで空きが出た・・・・、そして、タイミング的に受付業務をしなくてよい時間帯と重なった・・・、あああああ、普段したくてもできないスタジオ練習、やりたいいいいい・・・・、でも生徒さん達の手前「あらやだ、主催者が浅ましくも練習してるよ、フ゜ッ」なんて思われるのも、今後のスタジオ継続上よろしくないなー、と「一般的なオトナの常識」で悶々としていたら、タリックに「さぁユミコさんも、やりましょう~!」と促されて、それじゃ、よそ様に迷惑のかからない程度に練習させていてだきます、と謙虚にマットに立ったが最後・・・ドリャー!!!!と、本気汁がでて、途中で来た参加者さんを邪険に扱うほど、血走ってしまいました(笑)

でもね、毎日の練習をおろそかにしているから、久々に指導者の下でマットに立ったって、以前のような芯の通った練習なんてできないんだな、と痛感。

肩が痛いから腕に重心を乗せる動きに制限がかかってる、というのを差し引いても、私の練習は、外側の形はどうであれそうとうにヒドイ。ポーズができるできないとか、上手下手とかいう、薄っぺらな表面上の部分の話じゃなくて、自身の内にあるすべての原動力となる熱とか真摯さ、そういうものが欠けている。以前のような、私を突き動かしていたモジョが、なくなっちゃったみたい。

肩をかばった練習をしてくると、ビンヤサをやらなくなって、結果お腹が使えなくなってくる。パダングシュターサナでいきなりお腹がタプタプだもん(笑)いまさら「バンダーーー!」とかいったって、ムリムリ。そのまま、ゆるゆるのお腹でフルセカンド7頭立まで&バシスターサナを流してみました。

ピンチャはお腹ゆるんでるから、パッカーンとバナナちゃんだし、続くカランダはお腹ワークできてないからわきの下に落下→汗で滑って床に落ちる。カランダとバカーサナBは、汗を言い訳にしたら意味ないポーズなんですけど(笑)、今日は「やーん、汗ですべっちゃうー」と言い訳かまして、全部タリックに「高い高い~」アジャストしてもらって楽チンでした。

タリックのヴリシュチカーサナのアジャストは、現在の私にドンピシャ。アジャストというか、誘導なので、結果自分でちゃんと的確にコントロールせざるを得なくなる。で、どれだけなんにもできてないかが、よくわかる。

大抵の指導者は、膝を曲げさせてから、足をグーっとひっぱって頭に付けるんだけど、これって「あー、なんか、勝手にやってくださって、どうもありがとうゴザイマス」って感じ。

一方タリックは、まず土台作らせる。ここしっかりしとかないと意味ないから、と。足はまっすぐピンとしたまま、手で床押す力で全身を天井へ伸ばして、体にスペース作ってから、足まっすぐそろえたまま、胸から反って顔を正面に向けて、横Uの字になっていくようにバランスキープでバックベンドしてく。で、最後の最後、これ以上反れないとこまできたら膝を曲げる、と、自然と頭に足が付いてる。引っ張ってつけてもらうもんじゃなくて、バックベンドが深まった結果として、「足は頭に届くもの」なんだ、と教わった。

最近自分の指導中によく出てくる言葉があって、「(マリーチで手を取るとか、ドロップバックで降りるとか)それは、結果としてそうなるもので、それ自体は目的じゃないから、そこに向かって地道に働きかけていきましょー」みたいな感じなんだけど、このヴリシュチカーサナもしかりだな、とハッとした。

ピンチャができないのにカランダやったって仕方ないし、カランダで降りれないのに上げようとしたって意味ない。

おんなじようにハンドスタンド保持できないのにヴリシュチカーサナやったって、脆弱な土台に乗っけようとしてるのは単なるエゴだ。

・・・と、かくしてワタクシは、今回非常に恥じ入ったのであります。

ところでバシスターサナは、やっとこ安定して、パカーンと上に伸びるようになってきました。

しかし、某有名指導者数名の動画見てたら、このポーズで膝曲げてから足上げてたぞー!それでいいの?それなら超楽なんだけどー?
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://everydayashtanga.blog116.fc2.com/tb.php/1011-1af3cfec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。