HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

見直し  

ゆったりめにハーフプライマリー、超気持ちいい。寒さも緩んで、前ほどシンドくない。

今日からオタク先生。普段疎かにしてるとこ、楽して誤魔化してるとこ、いっぱい指摘されて、ビックリした。知らずと負担かけてる部位とか、弱い場所を補填している部分とか、自分じゃ見えてないこと沢山あったー。

実はずっと楽してたナバーサナ、なんで皆ヒーヒー言ってるのか理解不能だったけど、やっとわかりました。このまんまじゃダサいから、ちゃんとやろー。

突撃できなくなったブジャビダも見てもらって、多分要因はココ?というのが腑に落ちた。私の身体の不調はみんな、面白いくらい繋がっているなー。

それでも今朝は少し持ち直してる気配ムンムン。明日からセカンドちょっとづつ加えていきたいかも、と、野望がムクムク。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

突撃プライマリー  

鎌倉界隈をテクテク歩く。空気は凛として冷たいけど。山々の枯れ木は芽を吹きだして霞がかかったよう。たっぷり眠ったあとに、お散歩しつつ、のんびりペースをカラダに刻んで、ゆったりと長谷で練習。

心は穏やかだけど、身体はギシギシ。焦る必要も、しっかりやんなきゃープレッシャーもなく、自分の心身と対話しつつ、ていねいにフルプライマリー。

昨夜9時過ぎに突然パスタを作って食べたからか、今朝のお通じヨロシクなく、お腹から腰にかけてが重くて、ジャンプスルーも時々マットにひっかかるし、前屈ですらお腹が邪魔で、ねじりにいたっては着ぐるみモコモコ纏ってるみたい。

普段は胃や腸に物が詰まった状態で練習しないから分からなかったけど、「昨日夜食べ過ぎちゃって~」というのはこういうものなのかー。

でもとりあえずフルプライマリー、成し遂げました!なんかすっごい疲れたー!でも心地よい爽快感。

この爆弾のような首かかえてのセツバンは、ハラハラドキドキの危険な遊戯~、スリル満点で冷や汗出たアルよ。

これからプライマリー真面目にやろっと。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

it seems to be a new phase?  

このビックリするほどの不具合は、生活パターンが一気に変化したせい なのか、なんなのか。

首はピキーンと攣ったまま、膝と手首の痛みが消えず、加えて全身が鉛で覆われたような超疲労感。

とりあえず、できるとこまで、様子見程度に、滞ったとこ解放するかんじで、ゆるーく軽ーくマットに立って、サマスティティヒ。

スリアで色んな風に自分自身の確認作業。A10回、B10回、染み入るような感覚で、ちょっとエンジンかかった、フシギー。

プールボッタナーサナまでやってフィニッシング。もう少しやりたい気持ちを、一旦受け入れてから、手放す。そうするとね、不思議と穏やかで優しい気持ちになるの、ヘンなのー。

急に暖かくなって、柔らかい空気がまとわりつく。汗もかいた。痛いとこが緩んだ。うん、今日もよい練習だ。

まだこの先も長ーく険しく続くアシュタンガの練習の道程で、こんな風に立ち止まって地固めする時期があるのは、ある意味とても幸せなことだなー、って愛おしく思ったら、ちょっと涙出て来た。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

As it is  

昨夜のヨガクラスで首捻った、ううう。左右に回せず、上下で噛むトコあり、肩甲骨に神経痛。ここ数年よくある症状なんだが、都度凹む。

今朝はすんごいスローモで、披露困憊してる身体の内部に元気を送り込むように、超癒しのアシュタンガをジャーヌAまで。シッティングのポーズは、グルジが治癒目的の場合に推奨する25呼吸で。

先週ヨレヨレでスタンディングと、できてもハーフまでだったので、今週は甘えないで気合入れてやろう!と意気込みすぎてたのは確か。因果応報当然の帰結として、このスローダウンは必要というか、すべてはあるべくしてあり、起こるべくして起こるナリ。

とても単純でシンプルなポーズの中であっても、チャレンジングポーズと同様に、深い洞察と受容と閾値の探求をもって、生き生きと脈動しなかったら、それは単なる「ヘンテコな姿勢」でしかないじゃんねー、とDavid Garrigues の言葉にモロ影響受けて、今朝の練習は意識的にマインドフルに。

ポーズの数は少ないし、必要なモディフィケーションも入れるけど、歴史に残るくらい、とても良い練習。終わったあとの心と身体が穏やか。

もうスローダウンって言葉は止めよう。別にそれは否定的なものじゃなくって、その時の状況に応じて必要な調整してるだけ。 just being as it is

シンプルな物事や言葉の奥深さをシミジミ感じた朝でやんす、首痛いけど。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

外野うるさすぎ、で、わたし気にしすぎ  

さすがにしんどすぎて、途中で正座してウジャイ呼吸のみになることしばしば。

老体に鞭打ちゼイハァ。とりあえず、それでもやったことだけが、結果でも報酬でもない、すなわちすべてなんだよなー、しみじみ。

こんなワタクシのヨボヨボ具合を傍でジャッジするのは、貴方の勝手。それをわざわざ忠告するのは、余計なお世話。

一体あなた何様?


あ、それ私もかー

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

んなワケないかー  

ウガーッ!全身がゴワゴワのバリバリー!なんだー、これはー?顕微鏡で自分の身体の宇宙を一度見てみたいもんだ、きっと小さいオジサンが筋繊維の間でワンサカワンサしてるに違いない。

ちょっとしたジャンプの振動ですら、腰にズキッと響いて、うわ、こら堪らん・・・、今朝のビンヤサはひたすら歩いた。

シャラバーサナの段階で、もう涙ちょちょぎれ。帰りたいよー、やだよー、と小さいオジサンたち、うるさい。

あー、わたしたちは朝っぱらからなんて過酷なお遊戯してるんでしょう!

あんまりに痛々しくて(自分が)久しぶりに汗かいた、それも冷や汗みたいな、嫌ーな汗。

そういや、ここ1年以上というもの、一歩一歩が、すべからく「後ろへ、後ろへ」なんだなー、それはヨガだけじゃなくて、いろんな部分で。単に歳か?

昔ルルのマニフェストでLife is full of setbacksというのがあって、おおーカッコエエーとか思ってたけど、実際に受け入れるのはシンドイ、なんかカチンときちゃう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

Settled?  

休み明けの今朝はハーフセカンドにもどす。パールシュボッタナーサナからパシャに入ってマユラーサナまで。痛いとか硬いとか辛いとか、言い訳とワガママは無しで。土曜日のようなのびのびとした練習は期待せず、吸って吐いて身体動かす。そんだけ。

土曜日からローフード主体の健康食に切り替えて、これまで身体に詰め込んでた市販の甘菓子断ち。余分なもので満タンにしてないから、気持ち動きに余裕が生まれてる。でもそれが「良いこと」だとは思わない。

気持ちの面で、なぜか今朝は、いつもみたいにオロオロしてなかったのが新鮮。どっしりと、かなり落ち着いてて、雑音が気にならず、低いところでフラット。

膝は気をつけて丁寧に動かしてる分には問題なし。首はまだ上を向けない。腰は張ってるけど骨がぶつかるような痛みは消えた。すべて一過性のもの。来ては去って、いつも変化してる。なーむ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

久方ぶりに  

平日のランチ屋さん稼業が終わってひと段落。何時の間にか右膝を痛めていて、多分毎日重い荷物で階段降りる時に負担かけざるをえなかったからかなー、とか思いつつ、湯船に浸かって、脚全体マッサージでほぐして、温湿布で温めて緊張とって、湯たんぽでヌクヌクの布団でグーグー寝たら、かなり良くなった。

一晩明けて本日の練習@長谷・・・・わー!石油ストーブが入ってるー!ぬくーい!あったかいー!しあわせー!久しぶりに汗かいての練習は気持ちよかったー!

膝の様子を見ながら、やっぱりロータス系は負担がかかるねー。でもゆっくりやっていくと大丈夫。プライマリーじっくりやって、オシッコ休憩してからセカンドもマユラーサナまでやってみる。

息切れしちゃうかな?と思ったけど、意外と全然余裕でできた。先週まるっと超スローダウンしたので、その休息が良かったのか、全体的にのびやかで軽い。

首のヘルニアを刺激しないようにと、ずっと正面向いて鼻先見てた上犬も、自然と流れるように顔が上を向き、胸から反っていったのが印象的。首を後ろに折って頭をカクンと倒してるのと違って(これが癖になってる)、首全体を長く伸ばすイメージで喉を開いていくかんじ。これなら首に負担かからない!おおー。

ピンチャ、カランダ、1発目でジャンプしてスッとバランスポイントに入れて、そのまま腕で床押す力でムニューンと全身を上下に伸ばすと、土台が安定して変な力みがいらない。へー!

ハンドスタンド~ドロップオーバーの練習は2週間ぶりくらい。闇雲に何度もトライしないで、うんと集中して1発でバランスポイント目指すように努力するけど、なかなか上手くはいかない。やはり理論で構築して描く構図に身体を乗っけるんじゃなくて、コツコツと身体自体に経験&学習してもらい、地道に落とし込んでいかなきゃー。

てなもんで、膝は気がついたらかなり治っておりました。やっぱり時間にゆとりをもって練習できると、のびのび具合がちがう。なにより練習できることがとっても嬉しいし、奥からうんと元気が出てくる。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ただの愚痴ボヤキ  

どうやら疲労がピークを迎えた模様。ここ2週間は18時間通して突っ走り続けてて、全身が鉛のように重く、這いずるようにして日々の任務を遂行、座ったら最後、どこでも爆睡できるくらいで、さすがに今朝は10分だけ余分に寝たが、スタジオを開けるのも当然10分以上遅れてしまい、さっそく朝から胸が痛む・・・ああ私やっぱり失格だ。

練習はあえてゆっくりとスタンディングを8呼吸で。プラス、プールヴォッタバーサナまでやって終了。もうちょっと時間あればトリアンガムカエカパダPまでやりたかったけど、やることの優先順位考えたら、それは単なるワガママ。もう覚悟は決めたつもりなのに、この期に及んでまだこんなエゴが「練習させろー」とブイブイ言う。ああ嘆息。

だけど一方で、自分の練習をロクにやりもしない人が教えるなんてとんでもない、という声がいつも耳の奥で聞こえてる。あんなヨレヨレの練習しかできない人が、なに偉そうにアドバイスなんかしてるのよ、という冷たい視線に身が縮まる。

だいたい体調が悪いとか、身体が痛いとかって、結局は自分の心がそれを生み出してるわけで、要は、練習したくないから練習できない理由を日々生産し続けてるだけの話なんだから、その根源の「練習したくない」理由を掘っていくのがヨガ的に正しい姿勢なんだろうけど、別に馬鹿じゃないから答えはわかってる。

とりあえずは放っておく。下手にコントロールしようって方が変。行き着くところへ、どうぞ私を流してちょうだい、できるもんならね。

(こんなん書く時間あったら寝ろー)

(あ、すごい、今月も生理来た!)

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

アシュトレ・石井ゆかり風  

いま蟹座の月、夕方にボイドに入って、そのあと獅子座に移る。ちょっと持ち直してきてるかも、という日。「ヤダヤダ~!」という駄々っ子の部分が静かにおさまりつつある感じ。バタバタ抵抗するのにも疲れてきちゃった、みたいな。

ヘルニア君はまだそこにあって、ていうかずっとそこにいたんだけど(そしてこれからも)、意地悪されてる身体の部位が狭まり、昨日より少しだけ首が回せる気配。

勢いに任せてセカンドをガツンとやることもできるんだけど、それが自分の悪い癖なのも分かってて、あえて自粛する勇気があるかんじ。

むしろ、ハーフプライマリーでイッパイイッパイな自分がセカンドなんて、ちゃんちゃら可笑しい、って素直に思うし、いままでダラダラと怠けてきたツケがいよいよ回ってきたかな、ってハッキリ気づく、んだと思う。

ハーフプライマリーまでを地道にやる中で、辛かったりシンドかったりする所を、安易に誤魔化さないように、まっすぐに取り組んで。自分の弱さ脆さを再確認するような。

転んじゃったら転んだで、みっともなくても、ブザマでも、自分の内に揺るぎない芯は絶やさずにおこう、って決意がみなぎる時なのかも。

きょうは18分かかった。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ふぅ・・・  

相変わらず頭の中ではウダウダグダグダ言ってんだけど、とりあえずは始めてみないと。

重い心と身体ひきずって、雪の中ウンショウンショと重い荷物引きずって、とりあえずはマットに立つ。

首で神経噛んでるのは分かったので、そこ負担かけずに、でも甘やかさずに、変テコなモディフィケーションなしで、呼吸ちゃんとしっかりていねいにやって、ハーフプライマリーまで。でもショルダースタンド&ヘッドスタンドは危険すぎるので飛ばす。

練習中アタマの中はかなり揺れまくりで、前屈で嗚咽が出て来るんだが、誤魔化しつつ、ま、つつがなくナバーサナまで。

当然相当ヘナチョコなのは言うまでもなく。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

亀裂  

身体中がパキパキに痛くて、手の痺れと肩甲骨の神経痛、頚椎ヘルニアの症状が出てきて、あーヤバイ。寒々とした暗いスタジオでひとりマットに立っても、弱い心がずっと「イヤイヤ」をしてて、結局フニャチンの私にできたのはスリアナマスカラABからパースバコナーサナBまで。練習したくてもできない境遇の人は沢山いるのに自分ときたら、恵まれた環境にすら文句たれて、ダラダラといっぱい言い訳作っては、練習から逃げてばかり。自分と向き合うのがそんなに怖いのか?ありのままの真実を受け入れるのがそんなに嫌なのか?自分のあまりのだらしなさに愕然としつつ、いや所詮この程度ですよと自嘲しつつ、あーヤバイ、とりあえず瞑想とプラナヤマ。あーなんかヤバイ。なにがヤバイのかはわかんないんだけどヤバイ、どーしよう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

おーさむ not awesome  

寒いね。今朝は冷え冷えとした長谷の会館で、フルプライマリーをしっかりていねいに。ジャンプバックもちゃんとやりました、

とりあえずジャーヌCまでは。あ、あとバッコナの後のロータスジャンプバックも、キノのチーティングバージョンでヨイショっと。

余力があったのでセカンドも少し加えて半魚神まで。(馬鹿2種を忘れてしまいましたが)

時間切れで終わらせたけど、体力的にはマユラーサナまでできそう。こんどはフルプライマリー&ハーフセカンド(マユラーサナまで)やってみよう。リノ・ミヤレ系列は7つのヘッドスタンドがスプリットポイントらしいので、このくらいやって基礎力つけても罰はあたらんでしょー?

それにしても底冷え、シンシンと身体の奥まで冷たいまんま、汗一滴もかかず、練習後着替えの必要もなし。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

呼吸  

始発電車いきなりストップ・・・しかも2ヶ所で緊急停止。待つこと20分くらい、しかし朝の1分は貴重なのだ~。

生徒さんがくる前にスタンディングをみっちりと、呼吸にフォーカスして。辛くてキツくて、ついつい端折っちゃいがちなところで、あえてゆっくりと。最近セカセカした練習が多いから、意識的に、ていねいに。

アルダバッダで軸足プルップル。ヴィラバドラ戦士で膝が痛くなる。ショルダースタンドシリーズまだ首痛い。

窓の外は公園に降る雪。いつもより静けさを感じたのは、祭日のせいもあるけど、ダイビング中のような、自分の深い呼吸に意識を集中できたからかもしれない。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ブリキのきこり  

上犬の時に腰椎の一部で骨がぶつかる、腰で反り過ぎ?胸~咽喉にかけて全然開いてないから、別の場所で補填しちゃうんだろうなー、そのうち腰痛めそう。

天井の模様の一部がラスカルに見えて仕方なくて、その物言いたげな感じが練習中ずっと後を引いてた。なんか半分夢みてるようなね、そんなかんじー。

今朝も痛い硬い辛いでギッチギチ。ブリキのきこりみたいに関節が錆び付いてるみたい。油を差す代わりに、うんといっぱい呼吸を送り込んでみる。スーハーどころか、ブッフォーっバッフォーとうるさいのが玉に瑕か。でも呼吸たいせつ!

追記: 忘れてた!今朝から右腕に強い痺れと、指先に神経痛発生。昨日から肩甲骨の神経痛もあるので、たぶん首周りかな?と思ったら案の定、ショルダースタンドシリーズで自分を支えられなかった。「あー、ここ神経噛んでるなー」てのがわかる。ぞぞぞー。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

可もなく不可もなく  

小さいこと言い出したらキリがないのに、ウンコの具合がまだ尋常でないとか、昨夜節制した割にショボいバンダちゃんだとか、カポタでの諦念モードがプシガンガだとか、バカBがことごとく持ちこたえられんとか、カランダでおよよ~と目からウロコしたとか、ハンドスタンド絶賛進化中!だとか、どーでもいいことばっかり。あえて全てをひっくるめて「可もなく不可もなく」と言えるほどスマートじゃない私は、いまだにこんなことをウダウダグダグダ言ったり書いたり。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

目覚ましは3:30am  

あーさぶいさぶい、モコモコ着込んでストーブの真ん前でスーハースーハー。

今朝も硬いよ~、強張ってるよ~、背骨がギシギシして、腰痛がレベル2、腕肩の痛みがレベル1、今朝はさらに肩甲骨に神経痛・・・あー辛い!

もースタンディングで今日はおしまいっ!と弱い心が音をあげ始めるけど、デロデロのグシュグシュの、しょっぱい練習を、最後まで投げずに遂行。

バカB、数少ない「普通にできるポーズ」なのに、何回やってもズブズブ沈んでゆく・・・少し悲しい。

TT婆C、普通に戻った、ちゃんとキッツイ、ゼイゼイ。よかった、いや、うれしくはない。

カランダ最近空回り中。どっか一個ネジはずれたみたいな違和感。ズレまくり、なんだろ?どこだろ?

いやしかし、シャバまでで45分は短いな~。あと30分は欲しいとこだけど、今は練習できるだけでも有難いのだっ!(⇦自分に強く言い聞かせてる)

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

豚さんのおかげ  

金曜日に久しぶりに夕食なるものを食べたら案の定、翌朝土曜日の練習でお腹を薄くできず、ジャンプがことごとくアウト・オブ・コントロールで不思議な感覚だった。

土曜・日曜とこれまた何年かぶりに豚肉を食し、翌朝のウンチがすんごい事になってて、ビビりながらの今朝の練習。うん、確かに身体は重いし、余分な薄皮一枚被ってるみたいで、「なんかすべてがメンドクセー」でありました。

あー、カポタめんどくせー。あー、バカーサナめんどくせー。あー、マユラーサナめんどくせー(いや、単にできないだけです)。

そんな中で唯一パチン!とはまってバチグー(^-^)/だったのが、ティッティバーサナC。えー?あんな最高にキッツイ、ヤダヤダポーズなのにー?へんなのー。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

週末はのんびりと  

長谷で練習、しんしんと冷える場所にも慣れてきた。

ハーフプライマリーまでやってからハーフセカンド、今日はナクラーサナまでやってみた。

名倉さん、少しやらない間にすっかりドテドテになってて超ダサい。

全体的に背面がこわばっててバックベンドがキツかったけど、最後の夢のようなシャバ10分で、すっかり元気になってご機嫌っす。

途中の地震ビックリした~!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

残念ながら  

起床はいつもの時間だが、諸事情により朝練できず、残念無念。自分の中の葛藤と格闘中。ふう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

種蒔き  

本日は45分という限られた時間のため、カツカツのハーフセカンドではなく、じっくりハーフプライマリーに。

最近またまた息つく暇もないほどエッジぎりぎりの毎日。ちとヤバイ。どりゃ~!ときっついセカンド(ってもハーフだけなんだが)やって、カタルシス昇華したい気持ちもあったけど、そこは自粛。

今日は少し調子が良くなってきたような気がした。ジャンプバックはむずかしいねー。デモならいくらでもやれるのに、実際の練習に活かせないのは何故?わからん。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヨガの練習が、楽しく気持ちの良いものでなくなったとき  

本来の修行や変容はそこから始まるのかなー、とか思った。

ツマンナイからもういいや、とポイっとゴミ箱に放っちゃうんなら、それまでってことで。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

喝を入れてはみるものの  

今朝はエイヤっと気合入れて、ちょっと頑張ってみた。ハーフプライマリーでゆったり優しくやってもよかったんだけど、こういうのって簡単に癖になっちゃうし、最近タマシックで怠惰なモードでズブズブしてるので、あえて喝いれて。

ずっとスリヤが怖くて。痛いし伸びないし、ジャンプするたびに腰痛ズキッ! チャトランガのたびに肩腕イテテ!なので、ここんとこソロリソロリと超スローモのストレッチーと化してたけど、そうすればするほど、どんどん元に戻れなくなってくのも分かってたもんで。今日はここからだー、とばかりに、シャキッとしたスリアを心掛けてみた。でもダレダレのスリアに慣れ切ったワタシの身体は、てんでダメダメでついていけない。なんだなんだ?マトモなスリアもできんのか、わし?

そんでも頑張ってハーフセカンド、マユラーサナまでやったー。しかし、もー拷問みたいー!身体全体に隈無く効いております、うううう・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。