HEADING NOWHERE

三昧(サマディ)までは何哩(マイル)?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あ、なんか容赦ないのが始まった模様  

ハンドスタンド、ドロップオーバーが安定してきたけど、反対に肩がバリンバリンになってきてカポタが辛い。自力で足首掴むのに、ニジニジ、ふ~、ニジニジ、ふ~。ちっともビンヤサどおりに、ならん、くそー。しかし、つい最近までカカト掴むのも必死の形相だったんだから、すごい進歩だ。ヴリシュチカーサナのアジャストごっついでこわす。頭頂ペッタンどころか、耳の横から肩につま先・・・これって、コントーショニスト仲間入り?わわわわー。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ちょっと落ち着くと見抜かれてる  

久々にスムースな練習。ビンヤサとおりに、無駄なものいれずに、できる範囲で、できることをやる。ヨガニドラサナの一息でポーズに入る練習、ずっとやってるけど、どうも深く脚がかからない。片足ずつウンショウンショならいくらでも深くできるのだが。結果的に毎回中途半端なヨガニドラサなので、毎回アジャストが入るハメに・・・ギャー!今日からチクタク&ヴリシュチカーサナのアジャストがスタート。準備ができてきたのかな?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

なにもかも忘れちゃうくらいブッ飛ばす  

フルプライマリーレッドクラス。カウントなげーよー!長すぎー!ありえないー!スタンディングは全部マイ15呼吸くらいだったー!太ももパッツンパッツン!もー!プンスカ!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

そういうときごそプライマリー  


フルプライマリーで、腐った心を癒す。スプタ・パダングシュターサナは、柔軟性に物言わせて脚を顔に近づけるのではなく、脚を高い位置にキープしたままアゴをスネに近づけるそうだ(シャラートによると)。もっとお腹の力使えってことか、くっそー。あ、あと、ククターサナの時の「ナウリ!」、しかも右5回&左5回ねー(笑)久々に聞いたよ、今度やってみる、今度ね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

うなだれ、くさる  

モチベーション低ーい、ダラ練。なげやりー、てきとー、いいかげーん、こころここにあらずー、あーあ。こういう心根のときは、救いようがございません。思う存分腐らせておいてくださいまし。自力でチクタクにトライするも、やっぱりふんばりどころのタイミングがわからん。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

がっくし・・・  

限られた時間内でのハーフセカンドを目指し、超集中力で練習を進めるが、カポタで中断の憂き目に、ガーン。もう戻れないわー、と心砕けてしまい、フィニッシングへ・・・。そんなことくらいで、ブチ切れてしまうワタクシ、嗚呼未熟者。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

すこし上向き  

休み明けは身体が楽チン。ベンチマークのカポタがムニューンと気持ちよい!マユラーサナ、アプローチを変えてみた、随分違う。まだまだ全然形にならないんだけど、可能性が見えてきた。まだ心が負けてるけど、そのうち、ちょっとづつねー。チクタクとヴリシュチカーサナのアジャストは、やっぱりまだ早いみたいで中止。ちょっと残念、でも仕方ない。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

やりなおし  

ハーフセカンド2日目。バランスがグラつく。久方ぶりのピンチャ→スルメ返し。ああ、たのし。セルフでチクタクへのトライ開始、まったくワケわかめ。


S君からはゴムカーサナまで教えてもらったけど、D君からはマユラーサナでストップ(笑)・・・さすがD基準!超ツボ入った。


ま、ボチッといきまーす



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

治癒力  

2週間ぶりのハーフセカンド。拍子抜けするくらい快調。カポタもカランダも余裕綽々。惜しむらくは45分という限られた時間か。


ここ最近のストレスで、なんと円形脱毛になっていた、ガーン。


でもま、極度の張り詰め状態から抜け出して、免疫不全の感染症も治まって、少しづつ落ち着きを取り戻しつつあるこの頃。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

はじめる  

フルプライマリー復帰2日目。体力ついてきた。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ていねいに  

地元ヨガのマイソールクラス。

中庭の芝生を目の前にして、あまりの開放感と気持ち良さに、ついつい一緒に練習。スタンディング&フィニッシングを、ていねいに。あ~、爽快!


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

フォーカス、委ねて、手綱をとる  

フルプライマリーレッド

久方ぶりのフルがレッドクラスなんて・・・全身筋肉痛必須を覚悟するも、やはり股関節とハムストリングスを直撃~。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

身を任せる  

スタンディングは10呼吸で、フィニッシングは25呼吸で。身体が躍動するように、私の手を離れて、勝手に息吹くのがスゴイなー、とか思いながら。


気がついたら、ショルダースタンドのシーケンス、首の負担なくできるようになっていた。1年振りくらい?


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

こころのれんしゅう  

スタンディング&フィニッシングのみ。

たかだか朝の習慣であるポーズの練習をスローダウンするだけで、心がこんなに落ち着いてくるなんて、正直びっくり。

はやる心、焦る心、不平不満、不信、ちょっとずつ手懐ける。身体を使った心のれんしゅう。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヨガが単なる体操ではない理由  

サード軍団がやってきた。かなり心が揺れた。その横でスタンディングだけを、ていねいにやってると、ザワついてた心が、少しずつ落ち着いて、収まってくるのが分かった。不思議な感覚だった。ポーズの進み具合に執着している自分を認める。ポーズが進まず焦っている自分を認める。スローダウンしなきゃならないのは、身体じゃなくて、ココロのほうだ。しっかり丁寧にスタンディングをやると、グラウンディングされるからか、ドッシリとした安定感が自分の中心に生まれてくる。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

餓鬼のこころ  

それでも往生際の悪い私は、指導者不在の時間帯を作りたくなくてアシストをやりにスタジオへ。スタンディングだけでもー、と練習させてもらう。もちろん、やった気しないし、無性に反発を感じる自分を発見しては、なんて強欲なんだろうと呆れた。不貞腐れてやる練習は、どんなポーズをやったとしても、不完全燃焼に終わるものだ。ああ、浅ましい自分が醜い・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

反省・・・  

「スタジオ出入り禁止&自宅での練習x1週間」を言い渡される、なぬー(笑)!現在のアナタに、オーガナイズやアシストなんて冗談じゃないよ、そんな資格ないでしょ?ってことか。無理して突っ走っても、空回りするだけで、まったく無意味。マイソールクラスは、真面目に通っている生徒さんたちと、真剣に教えている先生の場。中途半端な私の立ち入る場所じゃない。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

臨界点超えちゃった  

過労が祟ったのか、前夜に自家中毒起こしてブッ倒れる。切り傷から始まった身体の化膿が、どんどん悪化し、風が吹いても激痛が走る。今朝はスタジオへは行かずに、睡眠を2時間ほど多くとってから直接仕事へ。夕方病院で抗生剤を注入し、ロキソを処方してもらう。週末は養生しよう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

せつない  

「自分の練習すらできない人に、アシストをする資格はない」・・・はい、ごもっともです。しかしアシストの必要がある現状をふまえて、私は自分の練習よりも、オーガナイザーとして、クラスの安定を優先しています。それを本末転倒と捕らえられても仕方ないことですが、アナタに言われると、ちょっと切ない。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

精神的恐慌の兆し  

練習あきらめてアシストだけ。寝不足と精神的圧迫がキツイ。溜まる疲労で免疫機能低下中。気持ちに余裕がない。テンパリが止まらない。円形脱毛の範囲が増えてきた。切り傷の化膿が酷い。腰痛は日に日に深刻化。スローダウンの必要性をヒシヒシと感じる。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

足りるを知る  

合間を縫って30分ほど練習時間を確保!限られた条件のもとで、できうる最大限のことをする、もうそれだけで充分ナマステである。恵まれた環境にいるときには気付かない、ささやかな幸せ。しかし、腰が痛すぎ・・・><

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

マットを離れた修行  

本日よりしばらく、自分の練習は脇においといて、するべきことを優先することに。全てをいったん一掃する。積み上げてきた(つもりの)もの、築いてきた(つもりの)もの、それらをバッサリと切り捨てる。習慣、愛着、執着、馴れ合い、慢心・・・それらをバリバリと剥がし取って、その後に残るものは、いったい何なのか?のしかかる負担と圧迫の中で、遂行する覚悟と決意。ノー・エクスキューズ、やることやれ。あらら、これって、日々の練習で充分培われてたことじゃん。マットの上も、マットの外も、おんなじだ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。